• トップ
  • リリース
  • 「UR PRESS」Vol.39 特集は「団地リスタイル」 「UR×MUJI」コラボで“団地”の概念を変える!? 団地の住まいと暮らしの「今」を紹介

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

独立行政法人都市再生機構

「UR PRESS」Vol.39 特集は「団地リスタイル」 「UR×MUJI」コラボで“団地”の概念を変える!? 団地の住まいと暮らしの「今」を紹介

(PR TIMES) 2014年11月25日(火)12時29分配信 PR TIMES


UR都市機構(独立行政法人都市再生機構)は、「UR PRESS(ユーアールプレス)Vol.39」を発行しました。


 「UR PRESS Vol.39」の特集テーマは「団地リスタイル 『住まい』と『暮らし』の今を探る」。「住まい」の“今”として、MUJI(無印良品)とURが提案する「生かす」「変える」「自由にできる」をコンセプトにしたリノベーションプロジェクトを紹介します。また、「暮らし」の“今”として、同居ではなく、同じ団地内に住み適度な距離感を保ちつつ、お互いを支え合う「近居(きんきょ)」という暮らし方をお伝えします。

■今号(「UR PRESS」Vol.39)の注目企画<br /> ● 巻頭エッセイ: まちの記憶 2. 「恋と相性」 角田光代(直木賞作家)

● Special Interview: 未来を照らす2. 中田喜子さん(女優)
「古いものに命を吹き込むDIYは人生に潤いをもたらす」


※Web版では、インタビュー動画もご覧いただけます。
http://www.ur-net.go.jp/publication/web-urpress39/

特集: 団地リスタイル 「住まい」と「暮らし」の今を探る


 誕生から60年。団地は多彩に進化し続けています。自然が豊かで日当たりがよい、団地ならではの環境の良さはそのままに、昔ながらの住まいを現代の暮らしに合うようリノベーションするさまざまな手法を工夫。民間企業とのコラボレーションにも積極的です。
 そこに住む人々の間には、時代にあった新たな暮らし方や、コミュニティーも生まれています。
 古くて新しい団地、その住まいと暮らしの「今」を取材しました。


● 連載コンテンツ
・ベランダ菜園の楽しみ 2. たなかやすこ ミックスシードでいつでもサラダ
・人気ブロガーの団地DIY術 2. Makees
 押し入れ改造で「見せる収納」×「ワークスペース」に!
・世界の扉を開く本 2. 三田修平 テーマ:リノベーション<br /> ・復興の「今」を見に来て!2. 岩手県陸前高田市
 「一本松茶屋」が誕生!来訪者とのかけ橋に 他


■「UR PRESS」について<br /> 「UR PRESS」オンライン版:http://www.ur-net.go.jp/publication/web-urpress39/
● UR都市機構の情報誌「UR PRESS(ユーアールプレス)」の定期購読は無料です。
● 冊子は、URの営業センター、賃貸ショップ、本社、支社の窓口などで配布しています。
● オンライン版は、パソコンだけでなくスマートフォンでもご覧いただけます。
 巻頭インタビューやその他記事のオリジナル動画など、誌面では見られないWebオリジナルコンテンツも掲載しています。

■「UR賃貸住宅」秋のキャンペーンについて<br />  現在「UR賃貸住宅」秋のキャンペーンを11月30日まで実施中です。
 期間中に限り大変お得な特典を取り揃えていますので、お部屋をお探しの方は、ぜひこの機会をご利用ください。
◆キャンペーンサイト: http://www.ur-net.go.jp/sumai/campaign/


お問い合わせは下記へお願いします。
本社 広報室 広報担当
(電話)045-650-0892



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る