• トップ
  • リリース
  • 第3弾 Web CM発表!クラブマナー向上へ向けた啓発キャンペーン「PLAYCOOL」 Web CM 第3弾 4月6日(月)よりオンエア!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

クラブとクラブカルチャーを守る会

第3弾 Web CM発表!クラブマナー向上へ向けた啓発キャンペーン「PLAYCOOL」 Web CM 第3弾 4月6日(月)よりオンエア!!

(PR TIMES) 2015年04月06日(月)12時03分配信 PR TIMES

クラブとクラブカルチャーを守る会コアメンバー、DJ、アーティストがダンスフロアを自ら清掃!!

 クラブとクラブカルチャーを守る会(東京都港区 会長:Zeebra 以下通称:CCCC)は、クラブの<br /> マナー向上を目的とした啓発キャンペーン活動「PLAYCOOL」を2014年夏より開始しております。
第1弾「クラブではお静かに篇」、第2弾 「踊り続けるために篇」に続く、第3弾「綺麗を守る篇」を4月6日(月)よりWEBサイト(http://playcool.info/)、Youtube(http://bit.ly/1BTmlhL)でオンエアいたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/10464/4/resize/d10464-4-807094-0.jpg ]

[動画: http://www.youtube.com/watch?v=eQAZVSmvYCs&feature=youtu.be ]



【 PLAYCOOL Web CM 第3弾について】
フロアに散らかった無数のゴミを、DJ、アーティストが自ら拾っていきます。そして集まったゴミは「PLAYCOOL」のロゴへ変身。映像内のメインコピー「自分たちのアソビ場の綺麗は自分たちで守ろう」をクラブとクラブカルチャーを守る会のコアメンバーで表現しました。

【当日の撮影の様子について】
楽しいことには後片付けが付き物&hellip;街や公園を利用して楽しんだ後は、次に使う方が嫌な思いをしないようゴミなどを残さないようにしましょう…というメッセージを表現するために、撮影は東京都内のクラブにて、自分たちで散らかしたダンスフロアを自分たちで掃除する、というハンドメイド・スタイルで敢行されました。掃除を担当したのは、いずれもCCCCのコアメンバーであるDJやアーティストたち。散らかすのに使用したゴミもメンバーが持ち寄りました。また、音楽も、CCCCメンバーであるYOKEが本作のために書き下ろしました。

【 PLAYCOOL Web CM 第3弾 「綺麗を守る篇」  参加者クレジット】
●Cleaning Staff: : Zeebra、Watusi (COLDFEET)、木村コウ、Q’HEY、YOKE、浅川真次 (FDJ) 、
          ダースレイダー、WASEI CHIKADA、Hibikilla、藤森純
●Director:     :DJ MiCL
●Music:       :YOKE
●PR:        :Masayuki Osawa
●Produced     :クラブとクラブカルチャーを守る会

【これまでのPLAYCOOL Web CM】
[画像2: http://prtimes.jp/i/10464/4/resize/d10464-4-712673-1.jpg ]

タイトル :「クラブではお静かに篇」
URL   : http://bit.ly/1HdopWO
内容   :会長Zeebraが自ら出演。「クラブに来たら、おもいっきり踊って、おもいっきり遊ぶ。でも、
クラブ を出たら、お静かに」とストレートに クラブのマナー向上をZeebraから強いメッセージで<br /> 伝えています。


[画像3: http://prtimes.jp/i/10464/4/resize/d10464-4-639530-2.jpg ]

タイトル :「踊り続けるために篇」
URL   : http://bit.ly/1El6gc6
内容  :「PLAYCOOL」のロゴ入りヘッドフォンを身にまとった一人の女性が、ふらりとクラブを訪問。
DJプレイの音楽に身を任せ、お酒を飲みながら、いつもの仲間との会話に華を咲かせます。
COOLにナイトライフを楽しむ様子を表現しました。

【 PLAYCOOL活動とは】
CCCCが中心となり、クラブにおけるマナー向上を目的とした啓発キャンペーン活動です。風営法改正に向けて前進する中、クラブDJ、アーティスト、クラブ事業者、オーディエンスがクラブで遊ぶ意味を考え直し、具体的な行動へ繋げて行くことを目的としています。
<キャンペーンWEBサイト>http://playcool.info/

【クラブとクラブカルチャーを守る会について】
クラブ固有の文化的価値と経済的可能性を振興し社会と地域に貢献するために、クラブ事業者とアーティストやDJが連携して自主規制ガイドラインの策定やクラブに関連する諸問題の解決に取り組み、より良いクラブとクラブカルチャーの創造を目標とする団体です。

会長     :Zeebra
副会長   :Watusi (COLDFEET)
会員    :木村コウ / Q’HEY / DJ EMMA / 武内亨 / YOKE / DJ SAZANAMI / 浅川真次 (FDJ) /
平塚史美 (FDJ) / DJ TSUYOSHI / 須永辰緒 / 大貫憲章 /日本ダンスミュージック連盟
広報    : ダースレイダー / WASEI CHIKADA / Hibikilla / 大澤允之
顧問弁護士 : 立石結夏 / 藤森純 / 川井浩平
事務局長  : DJ MiCL
広報写真 : saore: / 日浦一郎<p>



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る