• トップ
  • リリース
  • 講演会を活性化!iPadを利用した新しいコミュニケーションツール「3eTablet」を発売

プレスリリース

  • 記事画像1

木村情報技術株式会社

講演会を活性化!iPadを利用した新しいコミュニケーションツール「3eTablet」を発売

(PR TIMES) 2015年04月02日(木)16時42分配信 PR TIMES

木村情報技術株式会社(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役:木村隆夫、以下木村情報技術)は、講演会中の講演者と参加者間のコミュニケーションを活性化し、今までにない双方向性のある講演会を実現するiPadを利用した新しいコミュニケーションツール「3eTablet」の販売を、2015年4月より開始いたしました。
コミュニケーション活性化iPadアプリ「3eTablet(スリーイータブレット)」
URL:http://www.k-idea.jp/3e/tablet/

[画像: http://prtimes.jp/i/6034/4/resize/d6034-4-656758-0.jpg ]

「3eTablet」は、専用アプリケーションの入ったiPadを利用して講演会の双方向性や満足度を高めるための機能を搭載した、講演者と参加者のコミュニケーションを活性化するiPadアプリです。事前準備から当日のオペレーション、また事後のレポート提出まで、すべてを木村情報技術がワンストップでご提供いたしますので、簡単にご利用いただける商品となっています。

【3eTablet 3つの特長】
1. お手元のiPadで小さな文字もハッキリ読める(スライド同期機能)
スクリーンに映し出された講演スライドと参加者のiPadスライドを同期させることで、見えづらい小さな文字もお手元のiPadでハッキリと確認することができます。

2. 双方向性のある講演会の実現(アンサーパッド機能)
講演会中、講演者からの質問に対して参加者はお手元のiPadで回答し、その回答結果は瞬時に集計されリアルタイムでスクリーン上に表示することができます。

3. 質問やコメントはiPadからすぐ投稿、Q&Aを活性化(質問受付機能)
講演会中、質問やコメントがあればiPadからすぐ投稿することができます。集められた質問は運営側で取捨選択でき、採用した質問のみ表示することが可能です。

その他にも<クイズ機能>や<アンケート機能>、また<ログイン機能>など豊富な機能で参加者とのコミュニケーションを活性化できます。 ページデザインについても、ご要望に応じて自由にカスタマイズが可能です。


木村情報技術では、これからも「人に喜ばれることを判断基準として仕事を選び従事する」という企業理念のもと、ITを活用してお客様のお役に立てるサービスの提供に努めてまいります。


■木村情報技術株式会社について<br /> 会社名:木村情報技術株式会社<br /> 代表者:代表取締役 木村 隆夫<br /> 設 立:2005年7月
本社所在地:佐賀県佐賀市卸本町6-1
事業内容:Web講演会運営・配信サービス「3eLive」(http://www.k-idea.jp/3e/liveseminar/
     リアルタイム投票集計システム「SunVote」(http://www.k-idea.jp/sunvote/
     動画コンテンツ作成マシン「3eRecIII」(http://www.k-idea.jp/3e/rec3/
     他、各種システム・Webサイトの構築および保守
URL:http://www.k-idea.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
木村情報技術株式会社 E-mail: toi@k-idea.jp
佐賀本社 TEL:0952-31-3901
東京支店 TEL:03-6661-6607
大阪支店 TEL:06-6136-3840
福岡支店 TEL:092-409-0729

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る