• トップ
  • リリース
  • Bino&FREEQHOMESダブルブランドを福岡都市圏内で1月24日から販売開始!

プレスリリース

Bino&FREEQHOMESダブルブランドを福岡都市圏内で1月24日から販売開始!

(PR TIMES) 2015年01月14日(水)09時39分配信 PR TIMES

自然素材+スキップフロア・平屋+薪ストーブのある家。太陽光発電との併用で実質支払いが0円で購入可能!

福岡都市圏内に5店舗展開する住宅不動産会社株式会社ハウスフィールド(本社:福岡市中央区大名、竹下芳弘社長)は、エリア初となる2つのブランド住宅を1月24日に発売する。
城南区南区エリアの販売拠点となる福岡城南店も同時にオープンし、地域に密着した販売活動を強化する。
ハウスフィールドは、これまでにも土地付外構付住宅の住宅ローン支払いが0円になる家などを発売し、福岡都市圏南部エリア・東部エリア・西部エリアを拠点に販売活動していた。各店の集客が順調に推移しお客様の多様なニーズに対応できる商品の必要性があることから新しい商品を検討していた。そして今回、全国各地で販売されている2つの住宅ブランド「Bino」と「FREEQ HOMES」がお客様のニーズに合致する事から福岡都市圏内で導入することを決めた。

Binoは全7種類のシリーズがあり全シリーズ共通に「スキップフロア」と「自然素材」を採用し、これまでの画一的な住宅の間取りとは違った新しい空間を実現している。

「FREEQ HOMES」は平屋住宅をはじめとする全3シリーズがあり全シリーズ共通に室内に「薪ストーブ」の設置を可能とし、さらに「自然素材」を採用している。アウトドアファミリーが好む魅力的な空間を演出している。


Binoの販売価格は1,195万円(税別)〜。

FREEQの販売価格は871万円(税別)〜。


<太陽光発電との併用で購入した場合の支払例>

建物価格 :871万円(税別)
太陽光発電:345万円(税別)
合   計:1,216万円(税別)

住宅ローン支払:33,039円 (金利0.77%、借入期間35年)
売 電 収 入:35,970円
実質支払負担 :0円


<ホームページ>
福岡新築一戸建てナビ
http://www.fukuokashinchikunavi.com
 ※2015年1月16日に新商品ページは公開されます。


<この件に関するお問い合わせ先>
株式会社 ハウスフィールド
代表取締役 竹下芳弘
TEL 092-720-2626
takeshita.yoshihiro@housefield.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る