• トップ
  • リリース
  • 3.11音楽イベントで豪華アーティストが復興祈念 『CINEMA MUSIC JAM for東北@豊洲PIT』                      

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社キョードーメディアス

3.11音楽イベントで豪華アーティストが復興祈念 『CINEMA MUSIC JAM for東北@豊洲PIT』                      

(PR TIMES) 2015年03月12日(木)16時21分配信 PR TIMES

〜イベント開催報告〜

エンタテインメントを通じた、東日本大震災の復興支援活動を続ける「一般社団法人チームスマイル」(所在地:東京都渋谷区、代表理事:矢内廣、http://toyosu-pit.team-smile.org )は、小野リサ、ゴスペラーズ等豪華アーティストを迎え、「CINEMA MUSIC JAM for東北@豊洲PIT」と題した復興祈念イベントを開催いたしました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/12949/3/resize/d12949-3-548725-7.jpeg ]

  3月11日、東京・豊洲のライブハウス「豊洲PIT」で、“CINEMA MUSIC JAM for 東北@豊洲PIT”と題した、3.11復興祈念特別イベントが開催された。


 このイベントは、エンタテインメントを通じて東北の復興支援活動を続ける「一般社団法人チームスマイル」が、震災から4年目のこの日に音楽で人々の心をつないで東北にチカラを届けようと、ジャンルを超えて広くアーティストに呼びかけ実現したもの。ボーカル&トランペットのTOKUをリーダーとするジャズ・コンボ的な4人組バンドをベースに、小野リサ、溝口肇、サラ・オレイン、ジェイコブ・コーラー、そしてゴスペラーズらがセッションを繰り広げた。

[画像2: http://prtimes.jp/i/12949/3/resize/d12949-3-152395-8.jpg ]



[画像3: http://prtimes.jp/i/12949/3/resize/d12949-3-215062-9.jpg ]

 アナと雪の女王の主題歌「Let it go」やニュー・シネマ・パラダイスの主題曲「New Cinema Paradiso」など計20曲が披露された。最後は全員で「明日に架ける橋」を歌い、会場を埋めた約1000人の聴衆の心が一つになったようだ。映画音楽ならではのロマンティックな世界の向うに東北の人たちの穏やかな暮らしを思い、穏やかな幸福を願った一夜だった。なお、本公演の模様はWOWOWライブにて3/31(火)19:00より放送予定。
__________________________________________________
チームスマイルの活動<br /> 被災地におけるエンタテインメントを通じて、「こころの復興」と支援活動の「継続性」確保を目的とした社団法人。東北地区の「PIT」では、コンサートや演劇、ライブビューイングなどのイベントほか、特に地元の子供たちや若者たちによる創作活動へのチャレンジをサポート。その表現や発表の場を提供することで若い世代の夢や才能を養い、彼らが夢を持って元気に立ち上がれるような企画実現により、被災地の方々自らによる復興を後押ししていきたいと考えています。
___________________________________________________<br />
 豊洲PIT ホームページ:http://toyosu-pit.team-smile.org

以上



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る