• トップ
  • リリース
  • 離職率44%から3%へ激減させたノウハウを活かし、新たな教育プログラム『「人」がやめないスゴイ仕組み』の提供を開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社クリエイティブアルファ

離職率44%から3%へ激減させたノウハウを活かし、新たな教育プログラム『「人」がやめないスゴイ仕組み』の提供を開始

(PR TIMES) 2015年03月06日(金)17時04分配信 PR TIMES

欠員補充はもうやめませんか?

株式会社クリエイティブアルファ(所在地:東京都港区・代表取締役:田代章)は、多くの企業が「採用力」頼みで離職による補填採用を繰り返す中、「採用力」ではなく「離職率」に着目し、人が辞めない対策・人が定着する仕組みを構築する『「人」がやめないスゴイ仕組み』プログラムの提供を開始したので、お知らせいたします。
 
[画像: http://prtimes.jp/i/12404/2/resize/d12404-2-504075-0.jpg ]



近年、離職率の増加や生産年齢人口の減少、採用費の高騰で、年々人材を集めることが難しくなっています。人手不足に悩む企業にとっては、その解決方法を模索しつつも見出せていないのが現状です。それでも今なお多くの企業が「採用力」を頼りに、多額の採用コスト、教育コストをかけながら人が辞めたら補填するというサイクルを繰り返しています。
 当社では「採用力」だけではなく、人がやめない対策、能力の高い人が定着する仕組みこそが人手不足解決、企業力の向上の鍵だと考え、これまで行ったさまざまな取組みを通じて培った「離職率一桁化成功」のノウハウを元に、「人」がやめない対策と実行、継続するための仕組みを体系化し、新たな教育プログラム『「人」がやめないスゴイ仕組み』として提供開始いたします。

◆社会背景<br /> 厚生労働省の雇用動向調査によると、平成25年度の次の4産業(宿泊業・飲食サービス業 / 生活関連サービス業・娯楽業 / サービス業 / 卸売業・小売業)の平均離職率は23.1%、約5人に1人以上の人材が離職しています(厚生労働省 平成25年雇用動向調査結果の概況より)。
また少子高齢化による生産年齢人口は減少し、売り手市場となるため、1人当たりの求人広告費が平均約40万円にもなると言われています(株式会社マイナビ 2014年中途採用状況調査 1名採用あたりの求人広告費より) 。
つまり「採用」することは困難でコストのかかることなのです。

◆ 『「人」がやめないスゴイ仕組み』とは<br /> 『「人」がやめないスゴイ仕組み』は、組織の1人1人のモチベーションアップ、組織にマッチした真のコンピテンシー作り、働きやすい環境創造のためのイノベーションから成り立っています。
このプログラムではまず、モチベーション研修を通じて社員1人1人のモチベーション、参加意識を高めます。一番のポイントはいきなりゴールを指示するのではなく、全員で参加し、作り上げていく過程を理解するところにあります。
続いて全員で「意識」、「思考」、「行動」を基盤とする「真のコンピテンシー」を策定します。真のコンピテンシーとは、トップダウンの一方的で企業目線の理想的社員の行動モデルの押しつけではなく、社員1人1人の意見や考えを吸い上げ、全員で作り上げるコンピテンシーのことです。
1人1人の意見が受容され、検討されるこの工程を通じて、居場所(存在意義)や仲間意識が形成され、結束感、一体感が高まります。
作り上げたコンピテンシーは定期的に全員で検証、ブラッシュアップされ、その組織に即した生きたコンピテンシーとなっていきます。
コンピテンシー作りと並行して、新しい環境、及び考え方の定着が実現する会社変革(イノベーション)を起こし、1人1人が働きやすい職場環境を創造します。
このイノベーションは「教育研修」と「風土リソース」の二本柱から成り立ちます。「教育研修」は、それぞれの組織にマッチした完全オリジナルの「意識」「思考」「行動」を切り口とした体感型研修です。この教育研修を通じて自ら思考し行動する「考動型人材」を育成し、全員で作り上げたコンピテンシーを浸透、定着させます。
また、「イベントリソース」、「取組みリソース」、「企画リソース」、「会議リソース」といった「風土リソース」作りにより、相互リスペクト環境を作り、個人に対する存在価値や必要性を認識させ、会社への参加意識、帰属意識を強めます。これにより、働きやすい職場環境、「人」がやめない会社の風土を形成します。

『「人」がやめないスゴイ仕組み』では、それぞれの組織や社員の中にもともとある「良さ」を引出し、進化させ、全員の心を前向きに動かしていきます。その流れの中で、自分自身の存在意義や社会貢献、やりがいが見出され、どんどんモチベーションが高まり、維持されていくプログラムです。また社員一人一人が個々の存在意義や社会貢献性を感じる事により、初めて組織人として、企業理念やトップからのメッセージそして将来ビジョンの意思が理解、共有され、強い組織をつくる源泉となると我々は考えます。

◆プログラム導入の流れ
クリエイティブアルファでは、コンサルタントとしてではなくファシリテーターとして、それぞれの企業と社員の1人1人が、心を前向きに動かしていく過程を支援し、それぞれの企業にマッチした『「人」がやめないスゴイ仕組み』を構築していきます。「離職&rarr;補填採用」のサイクルにストップをかけたい企業様は下記までお問合せください。
当社では、企業の風土・人員に合わせた目標を設定し、会社の仕組み(コンピテンシー)を作り、社員に伝え、考え行動するマインドを促し、離職率の低下を検証するまでを一貫してフォローいたします。
また、「社内ダービー」、「数字を追わない会議」、「他者をどれだけサポートしたか査定システム」、「気分で出勤」など、ユニークな施策で結果を出してきたノウハウを活かし、人材評価のシステム、休暇の仕組み、社内システムまで踏み込んで、それぞれの組織に合ったプランを企業様と共につくります。

【 会社概要】
商号 株式会社クリエイティブアルファ<br /> 設立 1993年10月
資本金 1億円
代表者 田代 章
所在地 東京都港区浜松町1-2-14 ユーデン浜松町ビル5階<br /> TEL:03-6402-7757 / FAX:03-6402-7575

【本件に関するお問合せ先】
株式会社クリエイティブアルファ  広報室  松葉谷 維子
TEL:03-6402-7573 / FAX:03-6402-7574
E-Mail:kouhou@ca-group.jp
URL:http://www.c-alpha.com/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る