プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

テクマトリックス株式会社

Avere Systems 社製「FXT」の取り扱いを開始

(PR TIMES) 2014年09月25日(木)12時11分配信 PR TIMES

NAS 環境の課題を解決するハイブリッド クラウドNAS

テクマトリックス株式会社は、企業ユーザ向けのハイブリッド クラウドNAS「FXT」を提供するAvereSystems, Inc.との販売代理店契約を締結し、2014年9月5日より販売を開始致しました。
近年、企業内ではNASの導入やクラウドストレージへのニーズが増えていますが、同時に管理コストの増大や、ストレージのパフォーマンスなど、様々な課題が顕在化してきています。Avere FXTは、Amazon S3 などのクラウドストレージとオンプレスミスのNAS を統合し、同時にパフォーマンスも向上させるハイブリッド クラウドNAS製品です。Avere Systems, Inc.と販売代理店契約を締結したのは、国内では当社が初となります。
テクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利 孝、以下 テクマトリックス)は、企業ユーザ向けのハイブリッド クラウドNAS「FXT (エフエックスティー、以下 Avere FXT)」を提供するAvere Systems, Inc.(以下、Avere Systems 社)との販売代理店契約を締結し、2014年9月5日より販売を開始致しました。

近年、企業内では増大する非構造化データの格納先として多数のNAS が利用され、拠点や部門単位でもNAS導入が進んでいます。また、オンプレミスのNAS 以外にも容量単価を抑えたAmazon S3 をはじめとするクラウドストレージのニーズが高まっています。結果として、統合されていない様々なストレージを利用することで、管理コストの増大や、ストレージのパフォーマンスなど、様々な課題が顕在化してきています。
これら課題を解決するために、テクマトリックスでは、Amazon S3 などのクラウドストレージとオンプレスミスのNAS を統合し、同時にパフォーマンスも向上させるAvere Systems 社のハイブリッド クラウドNAS の取扱いを開始致します。Avere Systems 社と販売代理店契約を締結したのは、国内では当社が初となります。
Avere FXT は、クラウドストレージとオンプレミスのNAS ストレージを仮想的に統合し、クライアントに対して1 つのボリュームとして見せることが可能です。Avere FXT クラウドNAS の ゲートウェイ機能により、クラウドストレージをNAS ストレージと同様に扱うことが可能です。また、Avere FXT はデータのキャッシュ機能を備えており、データアクセスの高速化を実現します。これらAvere FXT の機能により、NAS ストレージの高速化を実現すると共に、クラウドストレージを、オンプレミスのNAS ストレージと同様の操作性とパフォーマンスで利用することを可能にします。
Avere FXT は、統合したストレージ間でのデータのレプリケーションやミラー機能も有しており、ディザスタリカバリーや、ストレージシステムを使い続けながらのデータ移行も可能です。

Avere FXT の特長<br />
1.クラウドストレージ ゲートウェイ機能「FlashCloud」
クライアントからAvere にNFS アクセスすることで、Amazon S3 などのクラウドストレージを利用することが可能です。アプリケーションをREST API に変更することなく、クラウドストレージを利用できます。

2.グローバルネームスペースによるストレージ統合
オンプレミスの異なるNAS、更にはクラウドストレージを仮想的に統合し、1 つのストレージとして利用できます。

3.ストレージ高速化
Avere FXT 上のDRAM、SSD、SAS に効果的にデータをキャッシュし、既存のオンプレミス ストレージおよびクラウドストレージを高速化します。従来のNAS ストレージでは、パフォーマンスが上限に達すると上位モデルにリプレースするしか選択がありませんでしたが、Avere FXT を追加することで既存ストレージ資産を効果的に利用できます。

4.データ管理を支援する「FlashMove」、「FlashMirror」
「FlashMove」により、既存ストレージを使用し続けたままで、新規ストレージへのデータマイグレーションが可能になります。また、ディザスタリカバリー用にデータレプリケーションを行う「FlashMirror」も提供します。

当社は、Avere Systems 社の販売代理店として、3 年間で20 億円の売上を目標とし、Avere FXT の販売、導入コンサルティング及び構築、保守サービスを提供して参ります。

Avere Systems 社について<br /> 会社名:Avere Systems, Inc.
所在地:米国ペンシルバニア州ピッツバーグ市
代表者:Ronald Bianchini, JR., President and CEO
設立:2008 年<br /> URL:http://www.averesystems.com/

Avere Systems 社は、エンタープライズ向けハイブリッドクラウドNAS のマーケットリーダーです。Avere 社の製品は、メディア&エンタテインメント業界、ライフサイエンス業界、石油・ガス業界を中心に、北米やヨーロッパなどで数多く導入されています。メディア& エンターテイメント業界では、ビジュアルエフェクツなどのシステムで数多く導入されています。また、ライフサイエンス業界では、同社のストレージの容量とパフォーマンスを分離するEdge-Core アーキテクチャにより、ゲノム解析の分野での著しい実績に貢献しています。また、様々な業界で、ハイブリッド クラウドNAS の導入が進んでおり、オンプレミスとクラウドストレージを効果的に組み合わせることにより、劇的なコストの削減を実現しております。Avere Systems 社は、「スケーラブル グリッドソリューション」の先駆者である米国Spinnaker Networks (2003 年にNetApp 社により買収) の創業メンバーを中心に2008 年に設立されました。

Avere FXT の情報は、当社Web サイトをご参照下さい。
URL:http://www.techmatrix.co.jp/network/avere/

Avere Systems, Inc. のコメント (原文)
Avere Systems, a leading provider of enterprise storage for the Hybrid Cloud is pleased to select TechMatrix as our representative in Japan. Avere has demonstrated success in the North America and Europe.
Avere is seeing the demand for Cloud solutions in Japan and the Avere scalable, enterprise class Hybrid Cloud solution. With TechMatrix expertise and their successful history of integrating technology into the Japanese market, TechMatrix provides the ability to not just provide marketing and sales of Avere products but also system design, integration, consulting and technical support including onsite hardware for Avere customers.

Avere Systems, Inc. のコメント (日本語訳)
エンタープライズ向けハイブリッド クラウドNAS のマーケットリーダーであるわれわれAvere Systems 社は、テクマトリックスと日本での代理店契約を締結できたことをうれしく思っています。われわれの製品は、北米やヨーロッパなどで導入実績を上げています。
われわれは、日本でもクラウドソリューションの需要が高まり、Avere の拡張性に優れたエンタープライズレベルのハイブリッドクラウドソリューションのニーズも高まると考えています。テクマトリックスは、日本市場への最新テクノロジーの導入の経験と実績を持っており、Avere 製品のマーケティングや販売、設計、導入作業、コンサルティングやオンサイト保守を含めた技術サポートを提供してくれると確信しています。

本件に関する製品に関するお問い合わせ先
テクマトリックス株式会社<br /> ネットワークセキュリティ事業部 ストレージ ビジネスユニット
〒108-8588 東京都港区高輪4 丁目10 番8 号 京急第7 ビル<br /> TEL: 03-5792-8615 FAX: 03-5792-8715
E-mail:avere-info@techmatrix.co.jp
URL:http://www.techmatrix.co.jp/network/avere/

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先
テクマトリックス株式会社<br /> ネットワークセキュリティ事業部 マーケティングチーム 岡元
TEL: 03-5792-8454 FAX: 03-5792-8713
E-mail: kokamoto@techmatrix.co.jp

テクマトリックスについて<br /> テクマトリックスは、ICT 分野において、最先端の製品とソリューションを提供する総合的なソリューション・プロバイダです。ネットワーク、インターネット、セキュリティ、データベース、ソフトウェア品質管理等の分野の製品を海外より輸入し、日本国内に提供するためのローカライゼーション、コンサルティング、技術サポート、教育など様々な付加価値を付けてご提供します。また、これらの技術を駆使し、金融分野、通信分野、エレクトロニック・コマース分野において、お客様のニーズに適合したソリューションの提供、インテグレーション、システムの受託開発などのサービス提供、さらには、コールセンターシステム、医用画像システム等の自社製品の開発も行なっています。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る