• トップ
  • リリース
  • 『Casa BRUTUS』電子版を全世界へ! iTunesのNewsstandにて配信開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社マガジンハウス

『Casa BRUTUS』電子版を全世界へ! iTunesのNewsstandにて配信開始

(PR TIMES) 2015年04月21日(火)10時16分配信 PR TIMES

同時に日本国内では、dマガジンにも参加

株式会社マガジンハウスの雑誌『Casa BRUTUS』は、5月号(4月10日発売)よりiTunesにてダウンロードできるNewsstand版をスタート、全世界に配信を開始いたしました。全世界のiTunes Storeからダウンロード可能です。
海外でも人気の高い『Casa BRUTUS』を世界中にお届けすることが可能となりました。スタート記念として、アプリをダウンロードすると同時に最新号をもれなくプレゼントしております。また、定期購読(自動更新)お試しキャンペーンとして、今申し込むと最大+2か月の無料期間をプレゼント。3か月、6か月、1年から選べる定期購読(自動更新)は、最大約15%OFFとなります。

5月号の特集は「メイド・インUSAカタログ 2015」。新しいライフスタイルはいつだってアメリカから。サードウェーブコーヒーからテスラの電気自動車、トム・ブラウンのスーツなど、毎日の暮らしを楽しくしてくれるUSAブランドを集めた大事典が完成しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/13539/1/resize/d13539-1-629863-1.jpg ]



同時に世界の33,000ライブラリに供給する、図書館/学校向け世界最大の電子書籍プラットフォーム「OverDrive(米国)」を通じて4月下旬より配信を予定しています。また国内向け配信も強化、4月10日よりドコモの雑誌読み放題サービス「dマガジン」(注)でもお楽しみいただいております。(最新号と直近バックナンバー1号のみが対象)

■日本向けNewsstand「Casa BRUTUS」720円
3か月2,000円、6か月3,800円、1年7,400円
URL: https://itunes.apple.com/jp/app/casa-brutus/id955887855

■dマガジン 月額400円(税抜)

■海外向けNewsstand「Casa BRUTUS Magazine」960円
URL: https://itunes.apple.com/us/app/casa-brutus-magazine/id977075889
3か月2,600円、6か月5,200円、1年9,800円
※コンテンツ本体(誌面)は、いずれも日本語のみ<br /> [画像2: http://prtimes.jp/i/13539/1/resize/d13539-1-272494-3.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/13539/1/resize/d13539-1-458267-4.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/13539/1/resize/d13539-1-710245-5.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/13539/1/resize/d13539-1-950859-2.jpg ]



■雑誌『Casa BRUTUS』について<br /> マガジンハウスの月刊誌。デザイン・ファッション・建築・グルメ・旅行・アートなど、美しい暮らしをデザインする『Life Design Magazine』です。
[発売日]    毎月10日発売
[創刊]     1998年12月
[判型]     A4変型判・無線とじ
[編集長]    松原 亨(まつばら こう)
[オンライン版] http://casabrutus.com

注:「dマガジン」は、スマートフォンやタブレットを使って、多彩なジャンルの人気雑誌120誌以上が月額400円(税抜)で読み放題になるサービスです。男性・女性ファッション、経済・ビジネス、芸能・エンタメ、趣味・スポーツなど幅広い分野の雑誌や記事を、何度でも、何冊でも自由にお読みいただけます。ドコモはもちろん、他社のスマートフォン、タブレットでもご利用いただけます。(「dマガジン」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。)」



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る