• トップ
  • リリース
  • 北海道の空と大地を満喫!サラブレッドと触れ合える体験型テーマパーク Northern Horse Park(ノーザンホースパーク)夏期営業 2015年4月23日(木)スタート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ノーザンホースパーク

北海道の空と大地を満喫!サラブレッドと触れ合える体験型テーマパーク Northern Horse Park(ノーザンホースパーク)夏期営業 2015年4月23日(木)スタート

(PR TIMES) 2015年04月20日(月)14時41分配信 PR TIMES

★ “国内最大級” の馬のテーマパーク ★ “日本初” のポニーショー ★ “夏期限定” のBBQレストラン<br />
北海道でサラブレッドと触れ合える体験型テーマパーク「Northern Horse Park」は、2015年4月23日(木)より夏期営業を開始致します。馬のテーマパークとしては国内最大級となる約500,000m2 の園内には12種類約80頭の馬たちが暮らしています。乗馬体験、厩舎の見学、日本初のポニーショー等、アクティビティや見どころが満載。空港から専用のシャトルバスで15分。国内外から年間30万人を超えるお客様が北海道の原風景を求めてご来園されます。また、北海道産の食材を活かしたメニューを取り揃えるレストラン「ザ キッチン K’s Garden(ケーズガーデン)」では、年間70頭しか出荷されない地元のブランド牛「はやきた鈴木牛」のハンバーグをご堪能いただける他、夏期限定のBBQハウス「バックヤードグリル」では北海道の味覚をバイキング形式でお楽しみいただけます。
★施設概要
[画像1: http://prtimes.jp/i/13509/1/resize/d13509-1-606242-9.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/13509/1/resize/d13509-1-376131-6.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/13509/1/resize/d13509-1-450830-14.jpg ]



施設名称   : Northern Horse Park
所在地    : 北海道苫小牧市字美沢114番地7
営業時間   : 4月23日〜9月30日 9:00〜18:00 ※夏期
10月1日〜10月31日 9:00〜17:00 ※夏期
11月1日〜4月22日 10:00〜16:00 ※冬期
入園料    : 大人500円/小人(小・中学生)200円
  ※特典付き年間入園パスポート:大人1,000円/小人400円
  ※5月5日(こどもの日)は中学生以下のお子様入園無料
  ※冬期は入園無料
施設規模   : 478,982m2 (総敷地面積)
施設内容   : レストラン・乗馬施設(所有馬 約80頭)・遊戯施設・売店
公式サイト  : http://www.northern-horsepark.co.jp/home.php
Facebook   : https://www.facebook.com/northernhorsepark
Twitter    : https://twitter.com/northern_horse

★アクセス<br /> 新千歳空港から専用のシャトルバスで15分 ※10:00〜16:00まで1時間ごとに運行。(毎時00分発)
札幌市内から車で80分 ※道央自動車道「新千歳空港I.C」〜 国道36号線 〜 道道10号線 経由<br />
★アクティビティ<br /> 1.厩舎(きゅうしゃ)見学(無料)
競走馬を引退したサラブレッドをはじめ、多種多様な馬たちの暮しぶりを間近で見学することが出来ます。園内で販売している「にんじんクッキー」(200円)で餌やり体験も可能です。
2.観光ひき馬(900円)
スタッフがひく馬に乗ってコースをまわる、約5分間の乗馬体験をお気軽にお楽しみいただけます。乗馬姿の写真撮影も行いますので、ご来園の思い出にどうぞ。
3.ライディングエリア(無料)
夏期営業中は乗馬大会が開催されます。日程は公式サイトにて適宜お知らせ致します。
4.パドック<br /> ポニーとの触れ合い体験(無料)。
5.観光馬車(大人600円 こども300円)
風光明媚な園内を周遊する、約10分のコース。
6.馬見(うまみ)の丘(無料)
空と大地が織り成す北海道の原風景の中を駆ける、馬たちの勇姿をご覧頂けます。

★ポニーショー<br /> 2012年から開催されている“日本初のポニーショー&rdquo;を指揮するのは、若手の女性トレーナーです。専門学校で動物の飼育を学んだ後、観光客向けの乗馬体験事業を担当していた彼女は、ミニチュアポニーたちの可愛らしさに魅了されて、ポニーショーの実現を目指すことになりました。しかし、国内ではほとんど前例のないポニーショーとあって、そのトレーニング方法も暗中模索。他の動物の調教方法を学ぶ、本を読み漁る等、試行錯誤の末、やがて見出したスタイルは、サーカス等で見かける“鞭で打ちながら仕込む”欧州式ではなく、エサ等の報酬を駆使する、動物の行動学を応用した方法でした。これは、イルカやアシカといった海洋哺乳類のトレーニング方法に近いものです。
こうして実現したNorthern Horse Park名物「HAPPY(ハート)ポニーショー」は瞬く間に人気を集めました。2013年には東京で開催された国体馬術競技にて、同大会の「おもてなし部隊」として初遠征を敢行。15,000人を超える観客を前にショーを成功させました。また同年12月には、国内唯一となる屋内ポニーショー専用会場がオープン。雪深い冬期でも連日ショーを開催できるようになりました。11頭のポニーたちが日替わりで芸を披露しています。サッカー、ジャンプ、ダンス、タンバリン、輪投げキャッチ、等々。芸が成功した時にポニーたちが見せる可愛らしいおねだりにもご注目ください。今年2015年からは単頭だけでなく、2頭のポニーによるコンビネーションをご覧いただけます。

★グルメ<br /> レストラン「ザ キッチン K’s Garden」
北海道産の食材を活かした本格的な洋食をご用意しております。
夏:11:00〜17:30ラストオーダー(10月は16:30 L.O)
冬:11:00〜15:30ラストオーダー<br />
北海道産の食材1. 幻の黒毛和牛「はやきた鈴木牛」
地元である安平町早来(あびらちょう はやきた)の鈴木牧場で育った黒毛和牛です。北海道の豊かな自然の中で、天然水を飲んでストレス無く育った「はやきた鈴木牛」は、柔らかな肉質で、口に入れると牛肉本来の豊かな旨味を味わえます。年間わずか70頭しか出荷されないため、地元では&ldquo;幻の黒毛和牛”と呼ばれています。
(写真)はやきた鈴木牛のハンバーグステーキ セット ¥1,800

北海道産の食材2. 湧別産「北の美味牛」
オホーツク海沿岸に位置する町「湧別(ゆうべつ)」。この町で育てられた「北の美味牛」は、とうもろこし主体の独自配合飼料で丹念に育てられた国産牛です。赤身本来の旨味が味わえるステーキを是非ともご賞味ください。
(写真)湧別産「北の美味牛」ステーキサラダ セット ¥4,500

北海道産の食材3. BLTサンド
園内のパン工場で焼き上げた自家製パン「キタノカオリブレッドパン」を使用。近郊の契約農家から仕入れた旬の安全な野菜を、江別トンデンファームのベーコンと一緒に挟みこみました。
(写真)BLTサンド ¥950

バーベキューハウス「バックヤードグリル」
席数500を誇る道内最大級のバーベキュー施設。厳選された北海道の味覚をバイキング形式でお楽しみいただけます。
時間:11:00〜14:00
料金:大人¥1,800 小学生¥1,100 幼児(3歳〜)¥500



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る