• トップ
  • リリース
  • 鳥のように空中からハイアングル撮影を可能にするEXILIM EX-FR10×Birds iRodコラボセットWEB限定発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

カシオマーケティングアドバンス

鳥のように空中からハイアングル撮影を可能にするEXILIM EX-FR10×Birds iRodコラボセットWEB限定発売

(PR TIMES) 2015年04月10日(金)14時37分配信 PR TIMES


[画像1: http://prtimes.jp/i/13468/1/resize/d13468-1-551293-0.jpg ]



カシオ公式オンラインショップ「e-casio」にてレンズ部と液晶部が分離する新発想のセパレートスタイルデジタルカメラCASIO「EX FR-10」と、ハイアングル撮影用一脚ルミカ「Birds iRod」のコラボ商品を4月15日(水)より発売いたします。
WEB限定のコラボアイテムは、自由なアングルで撮影できる「EX FR-10」の撮影領域をさらに広げ、いままでにないアングルでの撮影が可能になりました。ラインナップは一脚の長さが選べる3種類で、セットの専用スタンドを使用すれば、自立する三脚としても使用可能です。

「EX FR-10」とは<br /> [画像2: http://prtimes.jp/i/13468/1/resize/d13468-1-398760-1.jpg ]




カメラ部と液晶画面付き コントローラーをワンタッチで簡単に分離でき、 フリースタイルで自分撮り・みんな撮り・後ろ撮りなど多彩な撮影が楽しめる、セパレート型デジタルカメラ。カメラ部とコントローラーは、省電力Bluetooth。
※1接続を採用するほか、防塵・防水仕様
※2と落下強度2.0mのタフネス設計
※3※4となっている。

※1Bluetooth(R) は米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
※2 IPX6:あらゆる方向からの水の直接噴流にも耐えられます。IPX7:常温で、水道水、かつ静水の水深1mの水槽に本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、カメラとしての性能を保持できるもの。
※3 MIL-Standard 810F Method 516.5-Shockを参考に策定した当社独自規格による試験をクリア(2mの高さから合板への10方向(6面、4稜)の落下試験をクリア)。全ての状態において、無破損 · 無故障を保証するものではありません。落下後の防水は保証致しません。
※4 水中での操作はできません。

「Birds iRodとは」

[画像3: http://prtimes.jp/i/13468/1/resize/d13468-1-340956-2.jpg ]

「ルミカBirds iRod(バーズ・アイロッド)」はいままでは撮れなかったアングルからの撮影を可能にするハイアングル撮影用一脚です。Wi-Fi機能搭載カメラとスマートフォンを使用して空中からの画像/動画の画角確認、リモート操作が可能です。

【株式会社ルミカとは】

化学発光体の製造・販売を基軸にオリジナル商品の開発に力を注いでおり、主力商品としてケミホタル、ルミカライト、ルミエースなどがある。「発見と創造」を社訓とし、様々な分野に挑戦している。

「撮影例」
EX FR-10とBirds iRodを使えば、いままでにない視点からの撮影を体験できます。見慣れたいつもの風景が、視点を変えて見るだけで全く新しい世界に。

[画像4: http://prtimes.jp/i/13468/1/resize/d13468-1-138493-4.jpg ]

「ラインナップ」

[画像5: http://prtimes.jp/i/13468/1/resize/d13468-1-572015-5.jpg ]



EX-FR10× Birds iRod3m(専用三脚付き):¥49,990(税込)
EX-FR10×Birds iRod4.5m(専用三脚付き):¥49,990(税込)
EX-FR10×Birds iRod7.5m(専用三脚付き):¥65,880(税込)
※EX-FR10の本体カラーは3色(オレンジ、ホワイト、グリーン)からお選び頂けます。
※購入先http://www.e-casio.co.jp/birds_irod



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る