• トップ
  • リリース
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のゴールドパートナーに決定

プレスリリース

株式会社アシックス

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のゴールドパートナーに決定

(PR TIMES) 2015年04月06日(月)14時28分配信 PR TIMES

アシックスは、このたび、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と契約を締結し、スポーツ用品(スポーツアパレル及び競技用具)カテゴリーで「東京2020ゴールドパートナー」に決定しました。
本パートナー契約を通じて、当社のビジョン「スポーツでつちかった知的技術により、質の高いライフスタイルを創造する」のもと、今後もスポーツ振興を通じて健康で持続可能な社会の実現に向けて努めていきます。

「東京2020ゴールドパートナー」は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を含む6年間におよぶオリンピック・パラリンピックの日本代表選手団に関するもので、東京2020スポンサーシッププログラムにおける国内最高位のスポンサーです。


アシックスの創業哲学は、「健全な身体に、健全な精神があれかし」であり、スポーツを通して青少年の健全な育成に貢献したいという思いから創業しました。これは、若者が健康な肉体と健全な精神を持つことこそが社会の発展を促すという、近代オリンピックの創設の信念と原点を同じくしています。


当社はこれまで、第25回オリンピック競技大会(1992/バルセロナ)のオフィシャルシューズスポンサーや、第20回オリンピック冬季競技大会(2006/トリノ)のオフィシャルスポンサーをつとめました。また、その他のオリンピック・パラリンピック競技大会においても、選手や各競技団体へシューズやウエアを提供するなど、各国の代表選手団をサポートしてきました。
日本発祥のスポーツ用品メーカーとして、製品・サービスの提供を通じて自国開催である東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が世界に誇れるものとなるよう貢献していきます。

○契約概要

契約期間
2015年4月6日〜2020年12月31日<br />
契約内容<br /> スポーツ用品(スポーツアパレル及び競技用具)

対象の日本選手団<br /> ・第2回ユースオリンピック冬季競技大会(2016/リレハンメル)

・第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)

・リオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会

・第23回オリンピック冬季競技大会(2018/平昌)

・平昌2018パラリンピック冬季競技大会

・第3回ユースオリンピック競技大会(2018/ブエノスアイレス)

・第3回ユースオリンピック冬季競技大会(2020/開催地未定)

・第32回オリンピック競技大会(2020/東京)

・東京2020パラリンピック競技大会

対象国<br /> 日本国内

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る