• トップ
  • リリース
  • 【秋田魁新報 創刊140年記念】 新聞8ページをつなげてつくれる! “佐々木希・等身大新聞” 「元気まで届ける新聞」を7月2日(水)に発刊!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社 秋田魁新報社

【秋田魁新報 創刊140年記念】 新聞8ページをつなげてつくれる! “佐々木希・等身大新聞” 「元気まで届ける新聞」を7月2日(水)に発刊!

(PR TIMES) 2014年07月03日(木)09時27分配信 PR TIMES

秋田魁新報社(本社:秋田市山王臨海町1-1)営業局は、「秋田魁新報」創刊140年を記念して、地元・秋田県秋田市出身の女優・佐々木希さんの等身大紙面がつくれる「元気まで届ける新聞」を、7月2日(水)に発刊しました。本企画には、「19年連続自殺率全国1位」や「止まらぬ人口減少」などの暗い話題が
目立つ秋田県の地方紙として、県民を元気づけたいという想いが込められています。

秋田人を元気づけられるのは、秋田人しかいない。そして、秋田の誇りと言えば「秋田美人」という考えから、今や秋田美人の象徴でもあり、2010年から3年連続で「世界で最も美しい顔100人」(※アメリカの映画サイト「TC Candler」発表)にも選出されている佐々木希さんを起用しました。


また同日、秋田市内にて「秋田魁新報 創刊140年記念祝賀会」を開催し、サプライズゲストに佐々木希さんが登場しました。

サプライズゲストとして登場した佐々木希さんに、会場では驚きの声と共に大歓声が巻き起こり、秋田が生んだ大スターを、故郷である秋田県民が温かく迎えていました。当日の「秋田魁新報」朝刊に掲載された等身大紙面について、実際の新聞パネルが登場すると、佐々木さんはその大きさと迫力に驚きの表情を見せていました。世界にも認められるスタイルに対して話が及ぶと、その美貌を保つためには、「入浴が重要」と秋田美人の後輩達にアドバイスをしていました。


また、この特別号のタイトル「元気まで届ける新聞」にちなみ、佐々木希さんからは、紙面を通じてだけでなく、会場に集まった方々に向けても、「おばあちゃんの頃から続く新聞なので、これからも頑張って下さい」と、秋田魁新報のこれからの発展にエールが送られました。

■秋田魁新報社140周年記念別刷「元気まで届ける新聞」イメージ<br />

・別刷紙面を中面見開きページから抜き取り上下に並べると、等身大の「佐々木希さん」が現れます。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る