プレスリリース

  • 記事画像1

キリンビール株式会社

「キリン バタフライ 感じるままにレモネード」を新発売

(Digital PR Platform) 2015年04月08日(水)15時37分配信 Digital PR Platform

〜「バタフライ」シリーズから新フレーバーが登場〜

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、3月10日に発売したアルコール1%の「キリン バタフライ」シリーズから、新たに「キリン バタフライ 感じるままにレモネード」を6月2日(火)より全国発売します。品種は、250ml缶です。  

近年、RTD市場はお客様の嗜好の多様化により拡大傾向が続いています。当社が実施した調査によると、「キリン バタフライ」シリーズは3月10日の発売以降、20代を中心に支持をいただいており、「休日出かける前」「次の日、朝早いけど軽く飲みたいとき」「女子会に最適」など、飲用シーンの広がりが見受けられます。
また、20-30代はRTDで好きなフレーバーについて、7割の人が「レモン」と回答し、中でも「レモンとレモネードのどちらが飲みたいか」の質問には、7割の人がレモネードを飲みたいと回答していることが分かりました。

こうした背景を受け、アルコール度数を1%に抑え、容量を飲みきりサイズの250mlにした「バタフライ」シリーズから新たに、若年層に人気の“レモネード”フレーバーを発売し、RTD市場のさらなる活性化を目指します。

●中味について
 シードルを使用した爽やかさと、レモンの酸味が甘酸っぱく爽快な味わいが特長です。
●パッケージについて
レモンイエローをベースに、ポップでスタイリッシュなデザインに仕上げました。
●広告について
 発売時より、WEBを中心に商品の登場を訴求していきます。また4月8日(水)より、『発売前
の新フレーバー、飲めちゃいます。バタフライ「イチパッとつぶやこう!」キャンペーン』 
を実施し、「キリン バタフライ 感じるままにレモネード」を抽選で1,000名様にプレゼント 
します。(http://www.kirin.co.jp/products/rtd/butterfly/



1.商品名:「キリン バタフライ 感じるままにレモネード」
2.発売地域:全国 
3.発売日:2015年6月2日(火) 
4.容量/容器:250ml缶
5.価格:オープン価格
6.アルコール分:1%
7.販売予定数:約10万ケース(600KL) ※250ml×24本換算
キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。


本件に関するお問合わせ先
キリンビール株式会社

164-0001 東京都中野区中野4丁目10番2号中野セントラルパークサウス

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る