プレスリリース

  • 記事画像1

キリンビール株式会社

「淡麗プラチナダブル」をリニューアル発売

(Digital PR Platform) 2015年03月25日(水)14時00分配信 Digital PR Platform

〜「淡麗」ならではの飲みごたえと本格的なうまさをさらに向上〜

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、昨年発売した「プリン体0.00※1×糖質0※2」と本格的なうまさを両立した発泡酒「淡麗プラチナダブル」を5月上旬製造品よりリニューアルし、全国で順次切り替えます。
※1 100ml当たりプリン体0.005mg未満を「プリン体0.00」と表示している
※2 栄養表示基準による

近年の健康意識の高まりにより、ビール類における機能系商品市場は拡大傾向が続いており、2月の販売数量では、当社主要機能系商品が190万ケース※3を突破するなど、好調に推移しています。また「淡麗プラチナダブル」は発売から約半年で380万ケース※3を突破するなど、引き続き販売数量を伸ばしています。
※3 大びん換算

今回のリニューアルでは、大麦を増量することで、飲みごたえや爽快感を向上させ、より本格的な味わいに仕上げました。当社は今後も、「淡麗プラチナダブル」を通じて、機能系商品市場のさらなる活性化と「淡麗」ブランドの強化、お客様の支持拡大を目指します。

●中味について
・大麦を増量し、「淡麗」ブランドの持ち味である飲みごたえ、爽快感の向上を実現しました。

●パッケージについて
・「淡麗」のロゴと聖獣を大きくし、センターリボンに立体感を加えたことで、「淡麗」ブランドらしい、より堂々としたデザインに仕上げました。

●広告について
・発売時より、TVCM・WEB・店頭などで商品の登場を訴求していきます。        



1.商品名             「淡麗プラチナダブル」
2.発売地域           全国 
3.発売日        2015年5月上旬製造品より順次切り替え
4.容量/容器         350ml缶、500ml缶
5.価格            オープン価格
6.アルコール分        5.5%
7.販売予定数        約510万ケース(65,000KL)※大びん換算
8.製造工場            キリンビール取手工場、滋賀工場
キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。


本件に関するお問合わせ先
キリンビール株式会社

164-0001 東京都中野区中野4−10−2中野セントラルパークサウス

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る