• トップ
  • リリース
  • 意外なことで部下からの評価が下がっちゃう!?部下の4割が上司の評価に服装が影響すると回答!同じ服装をしているとガッカリ…。

プレスリリース

株式会社リクルートキャリア

意外なことで部下からの評価が下がっちゃう!?部下の4割が上司の評価に服装が影響すると回答!同じ服装をしているとガッカリ…。

(Digital PR Platform) 2015年03月02日(月)14時00分配信 Digital PR Platform

―上司の服装に関するアンケート―

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷智之)が運営する次世代リーダー
のキャリア形成を支援するためのサイトCAREER CARVER(https://careercarver.jp/)は上司の服装に関する
アンケートを行いました。

本アンケートでは、520人の上司と518人の部下にインターネットで回答してもらいもらいました。
その結果、約4割の部下が「上司を評価する際に服装を重視」していることがわかりました。また同じ服装を
続けて着ているとガッカリするという部下も多くいる一方で、上司は「仕事でも服装に気を遣いたいが、どの
ような服を着て良いか分からず、結局いつも同じような格好になってしまう」という人が4割という結果となり
ました。

【調査概要】
調査方法:「上司の服装に関するアンケート」インターネット上で実施
調査期間:2015年2月5日〜12日
調査対象:(上司)20代〜50代で年収600万円以上の課長以上の役職につく正社員男性418人、女性102人
     (部下)20代~50代で年収600万円未満の正社員・契約社員・派遣社員 の男性258人、女性258人

▼該当URL https://careercarver.jp/doc/contents/pages/cs/sp/release_20150302.pdf

――――――――――――――――――――
■どのような服を着て良いか分からず、結局いつも同じような格好になってしまう上司 4割
――――――――――――――――――――
まず、現在の勤務先における服装についてたずねたところ、男性上司の70.8%がスーツと回答した一方で、
女性上司はスーツが43.1%、カジュアルな私服が30.4%、ジャケットなどビジネスカジュアルが26.5%と
スーツ以外で自由に服装を選んでいることがわかりました。

≪上司への質問≫
■現在の勤務先における服装として最も多いものは?
 男性  スーツ  70.8%
     ジャケットなどビジネスカジュアル  20.1%
     カジュアルな私服  9.1%
 女性  スーツ  43.1%
     カジュアルな私服  30.4%
     ジャケットなどビジネスカジュアル  26.5% 

次に、仕事での服装に迷うことがあるかを聞いたところ、男性上司の多くがスーツ着用をしているためか、
とてもあてはまる、ややあてはまると回答した人は22.7%である一方で、女性上司は49.0%という結果でした。
しかし、いつも同じような格好になってしまうことがあるかをたずねたところ、男性上司、女性上司ともに
40%を超える人がとてもあてはまる、ややあてはまると回答し、服装選びに悩みを抱えていることがわかりました。
 
≪上司への質問≫
■仕事に着ていく服装に迷うことがある(とてもあてはまる、ややあてはまる 計)
 男性  22.7%
 女性  49.0%

≪上司への質問≫
■仕事でも服装に気を遣いたいが、どのような服を着て良いか分からず、結局いつも同じような格好になって
 しまう(とてもあてはまる、ややあてはまる 計)
 男性  42.3%
 女性  45.1%


――――――――――――――――――――
■男性上司は、女性部下を最も意識。 女性上司は男性の上位役職者を意識した服選び
――――――――――――――――――――
普段、服装を選ぶときに誰を最も意識しているのか、その相手をたずねたところ、男女ともに「特に意識して
いる相手はいない」という回答が過半数を占めたものの、それを除くと、男性上司は「女性の部下」、「男性
の同じ役職者」、女性上司は「男性の上位役職者」が最も高く、次いで「女性の部下」と、いずれも「部下」
を意識しているという結果となりました。

≪上司への質問≫
■あなたが普段、職場における服装を決める際、意識している相手は?(「特に意識している相手はいない」
 を除いた上位3つを抜粋)
 男性  1位 女性の部下  18.9%
     2位 男性の同じ役職者  15.1%
     3位 男性の上位の役職者  14.6%
 女性  1位 男性の上位の役職者  26.5%
     2位 女性の部下  20.6%
     3位 女性の上位の役職者  17.6% 

――――――――――――――――――――
■4割もの部下が上司を評価する際に服装を重視!  同じ服装を続けて着ているとガッカリ・・・
――――――――――――――――――――
では、部下は上司の服装について、どのくらい重要だと考えているのでしょうか。上司を評価する際に、服装を
重視しているかという問いでは、なんと4割もの人がとても重視している、やや重視していると回答しています。

≪部下への質問≫
■上司を評価する際に、どのくらい服装を重視しているか?(とても重視している、やや重視している 計)
 男性  38.4%
 女性  40.7%  

≪部下への質問≫
■上司の服装でガッカリするシーンは?(複数回答、上位3つを抜粋)
 男性  1位 服装がシワシワ/ヨレヨレだったとき  41.9%
     2位 服が汚れているとき  31.4%
     3位 同じ服装を続けて着ているとき  21.7%
 女性  1位 服装がシワシワ/ヨレヨレだったとき  57.4%
     2位 服が汚れているとき  43.8%
     3位 同じ服装を続けて着ているとき  28.3%

さらに、男女別に細かく見ていくと、男性部下は女性上司が「派手すぎる服を着ているとき」の方が「服が
汚れているとき」よりもガッカリするという結果に。また女性部下は女性上司が「露出の多い服を着ている
とき」に「服が汚れているとき」と同じくらいガッカリするなど、女性上司に対して厳しい目を向けている
こともわかりました。

≪男性部下から見た男性上司≫(上位3つを抜粋)
 1位 服装がシワシワ/ヨレヨレだったとき  43.1%
 2位 服が汚れているとき  32.2%
 3位 同じ服装を続けて着ているとき  21.3%

≪女性部下から見た男性上司≫(上位3つを抜粋)
 1位 服装がシワシワ/ヨレヨレだったとき  70.5%
 2位 服が汚れているとき  55.0%
 3位 サイズが合っていない服を着ているとき  29.5%

≪男性部下から見た女性上司≫(上位3つを抜粋)
 1位 服装がシワシワ/ヨレヨレだったとき  37.5%
 2位 派手すぎる服を着ているとき  30.4% 
 3位 服が汚れているとき  28.6%

≪女性部下から見た女性上司≫(上位3つを抜粋)
 1位 服装がシワシワ/ヨレヨレだったとき  44.2%
 2位 服が汚れているとき  32.6%
 2位 露出の多い服を着ているとき  32.6%


では、部下は上司の服装に何を求めているのか。男女ともに「清潔感がある」「年相応な感じがする」「落ち
着いた雰囲気がある」の順に回答が並びました。

≪部下への質問≫
■上司の服装について、以下の項目でどの程度求めているか?(上位3つを抜粋)
 男性  1位 清潔感がある  74.0%
     2位 年相応な感じがする  64.7%
     3位 落ち着いた雰囲気がある  64.3%
 女性  1位 清潔感がある  89.1%
     2位 年相応な感じがする  79.8%
     3位 落ち着いた雰囲気がある  78.3%


▼該当URL
 https://careercarver.jp/doc/contents/pages/cs/sp/release_20150302.pdf

▼関連記事
 https://careercarver.jp/doc/contents/pages/cs/sp/SP0005_womanevent.html

▼リクルートキャリアについて
http://www.recruitcareer.co.jp/

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る