• トップ
  • リリース
  • 株式会社エムティーアイが法人向けITソリューションビジネスの加速を目的としてクラウド名刺管理サービス「Sansan」を導入

プレスリリース

株式会社エムティーアイが法人向けITソリューションビジネスの加速を目的としてクラウド名刺管理サービス「Sansan」を導入

(DreamNews) 2015年04月20日(月)11時00分配信 DreamNews

法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を提供するSansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下「Sansan」)は、株式会社エムティーアイ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:前多俊宏、以下「エムティーアイ」)での活用事例を2015年4月20日付で公開いたしました。

法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を提供するSansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下「Sansan」)は、株式会社エムティーアイ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:前多俊宏、以下「エムティーアイ」)での活用事例を公開いたしました。



この度、法人向けITソリューションビジネスの加速を目的としてSansanを導入したエムティーアイの事例をご紹介いたします。

■名刺情報の管理に課題感
エムティーアイは「music.jp」や「ルナルナ」などを提供しているモバイルコンテンツ企業です。その中でデジタルコンテンツ事業本部ソリューション事業部では、自社でのアプリ開発から集客・運用といった豊富な経験を活かし、法人向けITソリューションを提供しています。
Sansan導入前、名刺管理は個人に任されていたので情報が一元化できておらず、以下3つの課題を感じていたそうです。

・名刺情報が引き継がれない
・名刺があっても情報不足で活用できない
・年賀状や暑中見舞いなどの挨拶状の管理が煩雑

■名刺管理の枠を超えたSansanの仕組みを評価
エムティーアイには全社的な業務プロセスを改善するBPR推進室という部署があり、その部署からの提案で名刺管理サービスを検討することになったそうです。Sansanの持つ仕組みが名刺管理の枠を超えてマーケティングや営業の目的を達成するサービスであることを評価していただき、導入の運びとなりました。

■営業力強化のために今後の全社利用に期待
Salesforce上のリード情報とSansanを連携させてメールを配信したところ、アポイント獲得率がそれまでの4倍になったそうです。それまではメール配信にかかる手間などから取り組みに慎重になっていましたが、Sansanのメール配信機能によって、Salesforce上のリード情報を活用することができているとのことです。

現在はデジタルコンテンツ事業本部ソリューション事業部のみで利用されていますが、今後全社的にSansanを利用できれば、今まで以上に営業力強化につながるのではないかと期待されています。


Sansanは今後もお客様の営業力強化に貢献してまいります。
※ 弊社サイトで他社の導入事例も豊富にご紹介しています。ぜひご覧ください。
  導入事例一覧 http://jp.sansan.com/casestudy/


【ご参考資料】

法人向け名刺管理サービス『Sansan』について
「営業を強くする名刺管理」をコンセプトに、社内に眠る名刺を営業活動に使える資産に変える世界初の企業向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナやスマホアプリで読み取るだけで、入力オペレーターにより名刺情報が正確にデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できます。さらにその名刺情報を元にしたマーケティングや営業活動、顧客管理といった幅広い活用が可能な機能を備え、効率的に営業力強化を実現。駐日米国大使賞やグッドデザイン賞、ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー等、国内・欧米で数々の賞を受賞し、特許を取得しています。導入企業は2,000社を超え※1、名刺管理サービス市場シェアは約8割で業界No.1※2を獲得しています。
※1)2014年5月現在
※2)出典:2014年6月 株式会社シード・プランニング調べ「注目サービス(クラウドWeb会議、名刺管理サービス、3Dプリンタービジネス、ハイレゾ音楽配信)の最新動向」より


【営業を強くするクラウド名刺管理サービスとして評価をいただいています】
■Sansanサイト:http://jp.sansan.com/
■機能紹介:http://jp.sansan.com/func/

【Sansanの主な受賞履歴】
■2014/05/08:TVCM"営業を強くする名刺管理 Sansan 「面識アリ」篇"が第51回ギャラクシー賞CM部門に入賞
■2013/04/25:MCPC award 2013 ネオ・トレンド賞 受賞
■2013/03/06:ヨーロッパで「International Diamond Prize for Excellence in Quality」を受賞
■2012/10/01:公益財団法人日本デザイン振興会主催「2012年度グッドデザイン賞」受賞

【各種媒体で最新情報を発信しています】
Facebook :http://www.facebook.com/SansanJapan
twitter :https://twitter.com/SansanJapan


【本件に関するお問い合わせ先】
Sansan株式会社 http://jp.corp-sansan.com/
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
Sansan事業部 マーケティング部(担当:平松)
TEL:フリーダイヤル 0800-100-9933(不通の場合:03-6419-3033)
メール:inquiry@sansan.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る