• トップ
  • リリース
  • 1日4000人失われる命を救う! “1ダウンロード・1ワクチン”キャンペーン実施中〜日本のママから世界の子どもへワクチンを届けよう〜

プレスリリース

株式会社プラスアール

1日4000人失われる命を救う! “1ダウンロード・1ワクチン”キャンペーン実施中〜日本のママから世界の子どもへワクチンを届けよう〜

(DreamNews) 2015年04月15日(水)14時00分配信 DreamNews

月間300万人が利用するカラダノートを運営する(株)プラスアールは、カラダノートシリーズアプリにて“1ダウンロード・1ワクチンキャンペーン”を2015年4月15日より開始致しました。妊婦さん・育児中の方が家でもできる社会貢献をテーマに、対象アプリダウンロードにつき一本、世界の子どもにワクチンを送ります。

月間300万人が利用するカラダノートを運営する(株)プラスアール(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤竜也)は、カラダノートシリーズアプリにて“1ダウンロード・1ワクチンキャンペーン”を開始致しました。妊婦さん・育児中の方が家でもできる社会貢献をテーマに、対象アプリダウンロードにつき一本、世界の子どもにワクチンを送ります。

○ なぜこのキャンペーンを始めたか
ワクチンさえあれば救える子どもたちが、一日4000人も命を落としているということをご存知ですか。子どもの命を脅かす六大感染症は未だにワクチンの調達できない開発途上国に蔓延し、感染者の命を奪ったり、重大な後遺症を残すこともあります。これらの感染症は定期予防接種で防ぐことができ実際に日本での感染例は非常に少なくなりましたが、未だ世界各地ではワクチン不足のために多くの命が失われています。
プラスアールでは日本のママが世界の子どもたちを救うサポートをするため、妊婦さん、育児中の方に代わってワクチンを送ります。認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会を通じて、対象アプリ1ダウンロードにつき1ワクチンを寄付致します。

○ キャンペーン概要
カラダノートシリーズアプリ「授乳ノート」と「ラブ育ノート」を新規にダウンロードしていただいた方対象に、1ダウンロードにつき1ワクチン(BCG1人分:7円)をJCVに寄付いたします。
・参考URL:http://karadanote.jp/general/one_dl_one_vaccine
・実施期間:2015年4月15日〜 (終了日未定)

プラスアールでは、今後もサービスを通じてカラダの悩みや不安を解消するというビジョンを実現するべく様々な企画を提供してまいります。

◯ カラダノートとは http://karadanote.jp
健康知識共有サイト「カラダノート」を中心に、「妊娠したかも」、「妊娠なう」、「授乳ノート」、「お薬ノート」、「血圧ノート」など健康記録系アプリを50以上展開。合計月間300万人の方にご利用いただいております。

○ 本件に関するお問い合わせ  http://www.plusr.co.jp
株式会社プラスアール 広報担当
電話番号:03-4431-3770 メール:info@plusr.co.jp
本社:東京都港区芝2-3-9 芝イーストビル2階
代表取締役:佐藤竜也

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る