• トップ
  • リリース
  • 株式会社ロックオン、『ADEBiS API』導入事例を公開。株式会社インテリジェンス様、自動化による業務効率化と、独自のマーケティングオートメーションの実現へ

プレスリリース

株式会社ロックオン

株式会社ロックオン、『ADEBiS API』導入事例を公開。株式会社インテリジェンス様、自動化による業務効率化と、独自のマーケティングオートメーションの実現へ

(DreamNews) 2015年04月15日(水)11時00分配信 DreamNews

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田進、以下、ロックオン)は、「アドエビス」のサービスである『ADEBiS API』の新たな導入実績として、総合人材サービス大手の株式会社インテリジェンス様(以下、インテリジェンス様)の導入・活用事例を2015年4月15日に公開いたします。

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田進、以下、ロックオン)は、「アドエビス」のサービスである『ADEBiS API』の新たな導入実績として、総合人材サービス大手の株式会社インテリジェンス様(以下、インテリジェンス様)の導入・活用事例を2015年4月15日に公開いたします。
インテリジェンス様導入事例はこちら:http://www.ebis.ne.jp/actual/intelligence.html

■「アドエビス」導入の背景
総合人材サービスを提供するインテリジェンス様では、これまでマーケティングの効果測定を、Webの効果測定データと基幹システムデータを用い手動で分析していました。その結果、データの旬が過ぎてしまう等、リアルタイムに分析結果が出せないという課題を抱えていました。
この課題を解決する手段として、インテリジェンス様は「アドエビス』のサービスである『ADEBiS API』を導入しました。Webの効果測定データと基幹システムデータをAPIで連携することより、手作業の削減とマーケティング施策のPDCAサイクル高速化が可能となり、独自のマーケティングオートメーションの実現に向け大きく前進しました。
今後もアドエビスは計測だけでなく、APIなどマーケティングに関わるさまざまなサービスをご提供し、各企業様のマーケティング活動を支援して参ります。
■「アドエビス」について
広告効果測定システム「アドエビス」は、インターネット広告はもちろんのこと、検索エンジンからの自然検索や、ソーシャルネットワークサービスからの流入までも計測し、企業と消費者のコミュニケーションの最適化を目的に、ロックオンが開発・提供するシステムです。
「広告効果測定」・「ランディングページの最適化」・「SEO分析」・「アクセス解析」の4つのサービスを提供しており、それぞれの課題に併せて導入する事が可能です。
また、教育の一環として、『エビス・マーケティング・カレッジ』を開講し、マーケティングに携わる全ての方向けに「学びとコミュニケーションの場」を提供しています。


■関連サイトURL
株式会社インテリジェンス     :http://www.inte.co.jp/
転職サービスDODA        :http://doda.jp/
広告効果測定システム「アドエビス」:http://www.ebis.ne.jp/


■株式会社ロックオン概要
会社名:株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-8 クロス銀座6F
代表者:岩田 進(いわたすすむ)
設立:2001年6月4日
URL:http://www.lockon.co.jp/
事業内容:マーケティングオートメーションプラットフォームの提供
・ 広告プラットフォーム「AD EBiS(アドエビス)」「THREe」
・ 商流プラットフォーム「EC-CUBE」「Solution」
・ ビッグデータの分析及び最適化「マーケティングメトリックス研究所」


■本件に関するお問い合せ先
株式会社ロックオン 広報担当:梶原
問い合わせフォーム:http://www.lockon.co.jp/contact/
TEL:06-4795-7500


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る