• トップ
  • リリース
  • SRA OSS と TIS が、共同開発した『PostgreSQL monitoring template for Zabbix』の新バージョン を公開

プレスリリース

SRA OSS, Inc. 日本支社

SRA OSS と TIS が、共同開発した『PostgreSQL monitoring template for Zabbix』の新バージョン を公開

(DreamNews) 2015年04月10日(金)12時30分配信 DreamNews

SRA OSS, Inc. 日本支社 と、IT ホールディングスグループの TIS 株式会社は、両社が持つ OSS(オープンソースソフトウェア)に関する知見・ノウハウを組み合わせて共同開発した 『PostgreSQL monitoring template for Zabbix (略称:pg_monz) 』の新バージョン(version 2.0)を3月31日に公開したことをお知らせします。

SRA OSS, Inc. 日本支社 (日本支社: 東京都豊島区、取締役支社長: 石井達夫、以下、SRA OSS) と、IT ホールディングスグループの TIS 株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長 桑野 徹、以下 TIS)は、両社が持つ OSS(オープンソースソフトウェア)に関する知見・ノウハウを組み合わせて共同開発した 『PostgreSQL monitoring template for Zabbix (略称:pg_monz) 』の新バージョン(version 2.0)を3月31日に公開したことをお知らせします。

 『pg_monz』は、データベース「PostgreSQL」の稼働情報および性能監視を、統合監視ツール「Zabbix」から行えるテンプレートで、 2013年11月から OSS として公開しています。今回公開した新バージョンでは、従来の「PostgreSQL」の監視機能に加えて、エンタープライズシステムで必要とされる冗長 化や負荷分散といった複雑な構成を取るデータベース(DB)システムの稼働状態の監視が可能になりました。

 SRA OSS と TIS では、国内外の様々なユーザからのフィードバックをもとに、『pg_monz』にエンタープライズシステムに必要な機能を拡張していく予定です。
 また、SRA OSS では「Zabbix サポートサービス」で『pg_monz』をサポート対象とする予定で、pg_monz をより安心してお使いいただける環境を整えます。
 TIS では、OSS 関連サービス「TIS エンタープライズ OSS サポートサービス」の「Zabbix」および「PostgreSQL」サポート契約者向けに『pg_monz』を無償オプションとして提供し、エンタープ ライズシステムでの OSS 導入の更なる活性化を目指します。

■新バージョンの機能強化点  『pg_monz』の新バージョンでは、「PostgreSQL」が単体で稼働するサーバの監視ができる従来機能に加えて、「PostgreSQL」が 標準搭載するデータベースのレプリケーション機能「Streaming Replication」や、複数の「PostgreSQL」サーバで構成されたクラスタを統合的に管理するツール「pgpool-II」を使った冗長構 成・負荷分散構成など、データベースシステム全体での稼働状況の監視が可能になり、システム全体の視点での異常状態が検知できるようになりました。
 追加された主な機能は以下です。

<監視機能の追加>

例)PostgreSQLのマスターサーバーの停止に伴うスレーブサーバのマスター昇格の検知
■『PostgreSQL monitoring template for Zabbix』の概要 『pg_monz』は、「PostgreSQL」などのDBの運用管理者がチェックしたい、「死活監視」「ログ監視」「リソース監視」「データベース監 視」「性能監視」を「Zabbix」の機能により、閾値によるアラート設定や、監視データの蓄積による分析ができる OSS です。

  詳細は、以下 URL をご参照ください。
  http://pg-monz.github.io/pg_monz/
  『pg_monz』のダウンロードサイトは以下。
  https://github.com/pg-monz/pg_monz/releases

【SRA OSS について】 SRA OSS は、オープンソースソフトウェア (OSS) の普及と発展を目指し、国内独立系 SI ベンダーである株式会社 SRA の 100% 子会社として 設立されました。本社を米国カリフォルニア州に構え、ワールドワイドな OSS ベンダーを目指しています。日本では、OS、ミドルウェアを中心とした OSS のサポート、製品販売、コンサルティング、トレーニングなどの事業を展開しています。
【TIS について】 IT ホールディングスグループの TIS は、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型の IT ソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN 地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で 3000 社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は以下をご参照ください。http://www.tis.co.jp/
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

<本件に関する報道お問い合わせ先>  SRA OSS, Inc. 日本支社 マーケティング部 稲葉
 Tel: 03-5979-2701 E-mail:
 http://www.sraoss.co.jp/

 TIS株式会社 コーポレート本部 企画部 広報室 浄土寺
 TEL:03-5337-4232  E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp


<『pg_monz』に関するお問い合わせ先>  pg_monzユーザーグループ
 E-mail: pg_monz@googlegroups.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る