• トップ
  • リリース
  • ユニーク、パソコン用バック、リュックの世界トップブランドTargus/ターガス・ジャパン社と販売代理店契約を締結

プレスリリース

株式会社ユニーク

ユニーク、パソコン用バック、リュックの世界トップブランドTargus/ターガス・ジャパン社と販売代理店契約を締結

(DreamNews) 2015年04月14日(火)12時00分配信 DreamNews

株式会社ユニーク(千葉県柏市)は、パソコン用バック、パソコン用リュックの世界トップブランドTargus/ターガス・ジャパン株式会社(東京都千代田区)と販売代理店契約を締結いたしました。

株式会社ユニーク(千葉県柏市、代表取締役社長:佐藤明芳)は、パソコン用のバック、リュックにおいて世界でトップクラスの販売シェアを誇るTargus/ターガス・ジャパン株式会社(東京都千代田区)と日本国内における代理店契約を締結し、2015年4月中旬より、パソコン用バック、リュック、パソコン用マウス、キーボード、スマートフォン、タブレット用製品など日本国内での供給を開始いたします。

ユニークは、2012年より日本国内でrapooブランドの国内独占販売をおこなっておりますが、今回、新たにTargusブランドの製品の取り扱いを開始することで、日本国内においてターガス社の更なる成長をサポートいたします。








ターガスは、1983年にイギリスにて設立、4 年後には米国内での販売を軌道に乗せると同時に全世界へ向かってマーケットを拡大させていきました。1986 年には商品群を広げると同時にアップルや東芝をはじめ多くの企業へのOEM 生産を始めました。 Targus Group Internationalは、ポータブルソリューションのリーディングカンパニーとして、世界145ケ国に広がる拠点を通じて製品をお届けします。

長年にわたる製造技術の集積と技術革新、お客様からの多くの声をフィードバックさせ、その積み重ねが製品の一つ一つに凝縮されております。ターガスではスタイリッシュなデザインを保ちつつも衝撃等に耐え得る製品を作り上げております。

ターガスが求めるものはお客様の「快適さ」です。
人間工学に基づいて設計されたパッドを内蔵したグリップハンドルやショルダーストラップ,はがねの部品、工業規格の高強度リベット、自己修復機能ジッパーが耐久性と信頼性をより高め、どんな重い物を入れても耐えられます。

近年、グループ会社として“スタジオ・ターガス” を発足。デザイン開発センターとして当社が長年蓄積した生産経験と最先端技術を融合させ、マーケットトレンドの予測、各地域特有のニーズの把握等に役立たせております。

<世界中の拠点でお客様をサポート>
お客様が世界中の何処へ行こうともサポートするのが基本理念です。現在すべての大陸にオフィスを置き、世界145 カ国に販売網を広げております。企業ユーザー様から個人ユーザー様まで全てのお客様がターガス社の機動性と信頼性を満喫できます。ターガスはお客様がモバイル機器と一緒に旅行や出張に安心できるように全力でサポートいたします。


【会社概要】
社名 : 株式会社ユニーク
所在地 : 千葉県柏市若葉町3-3 柏合同オフィス2A
代表者 : 代表取締役社長 佐藤 明芳
URL : http://www.uniqstyle.co.jp/
業務内容 : パソコン及びデジタル関連機器の企画、開発、製造、輸入、販売

【会社概要】
社名 : Targus Japan Co., Ltd. (ターガス・ジャパン株式会社)
所在地 : 東京都千代田区永田町2丁目11-1 山王パークタワー3階
http://www.targus.co.jp/
業務内容 : ノートブックPC用キャリングケースの草分けとして、企業、小売業者、 OEMとの提携により、ノートブックPCを保護する最良の製品をご提供し、モバイルコンピューティングのアクセサリー分野に限定して市場形成に貢献し続けています。 Targus Group Internationalは、ポータブルソリューションのリーディングカンパニーとして、世界145ケ国に広がる拠点を通じて展開。


【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社ユニーク 広報担当 稲嶺
Email:support@uniqstyle.co.jp
Tel: 04-7166-5778




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る