• トップ
  • リリース
  • 継続的Webセキュリティテストサービス「VAddy(バディ)」、全世界向け無料版サービスの提供を開始 〜脆弱なWebアプリケーションによる事故の無い世界を目指します〜

プレスリリース

株式会社ビットフォレスト

継続的Webセキュリティテストサービス「VAddy(バディ)」、全世界向け無料版サービスの提供を開始 〜脆弱なWebアプリケーションによる事故の無い世界を目指します〜

(DreamNews) 2015年04月01日(水)09時00分配信 DreamNews

株式会社ビットフォレスト(東京都新宿区 代表取締役 高尾都季一 以下、ビットフォレスト)が開発・サービス提供を行う継続的Webセキュリティテストサービス「VAddy(バディ)」は、全世界向け無料版サービスの提供を本日開始いたしました。

VAddyはCIツールと連携し、開発の初期段階からの継続的なWebセキュリティテストを実現するクラウド型サービスです。2014年10月に先行リリースした日本語版VAddyは既に複数の企業様で導入いただいておりますが、本リリースにより世界中のWebアプリケーション開発者がVAddyを利用することができるようになります。

VAddyはアジャイルソフトウェア開発の一つである「CI(Continuous Integration ※1)」という開発/テスト手法に最適化されたサービスです。

北米を中心とした海外のWebアプリケーション開発現場において、「CI」を用いたアジャイルソフトウェア開発は広く普及しており、様々なテストが自動化されています。
しかしながら、現時点で「CI」サイクルの中でセキュリティテストを自動化する有効なツールが存在しないため、セキュリティテストは「CI」サイクルの「外」で行われるか、全く行われていないのが現状です。VAddyはそうした現状を踏まえ、「CI」サイクルの「中」での継続的なWebセキュリティテストを実現するために開発されました。Webアプリケーション開発現場にVAddyを導入することでWebセキュリティテストの自動化が実現できるため、Webアプリケーション開発者は安全なアプリケーションをスピーディーにリリースできるようになります。

VAddyは全世界のWebアプリケーション開発者にとっての「使っていて当たり前」なセキュリティテストサービスとなることを目指しています。

VAddyの普及を通じて全世界のWebアプリケーション開発現場に「継続的なセキュリティテストの文化」を根付かせ、脆弱なWebアプリケーションによる事故の無い、人々がより安心してインターネットを使える世界となることを目指しています。

今後のスケジュールとしましては、2015年夏頃には有料版サービスのリリースを予定しています。

※1:CI(継続的インテグレーション)についての解説
IT用語辞典 e-Words「継続的インテグレーション 【 CI 】 Continuous Integration」
http://e-words.jp/w/E7B699E7B69AE79A84E382A4E383B3E38386E382B0E383ACE383BCE382B7E383A7E383B3.html


【株式会社ビットフォレスト 会社概要】
社名 :株式会社ビットフォレスト
本社所在地 :東京都新宿区信濃町3番地 S.court 2F
設立 :2002年2月
代表者 :代表取締役 高尾 都季一
事業内容 :Webアプリケーションセキュリティ技術の提供、Webサイト/Webシステムの企画・開発・運用・コンサルティング
URL :http://www.bitforest.jp/


【問い合わせ先】
VAddy事業部
担当 :市川、西野
E-mail :info@vaddy.net
TEL :03-5361-2081
FAX :03-5361-2082

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る