• トップ
  • リリース
  • バリオセキュア、スペックを大幅に強化した「VCR35iNG」を発表

プレスリリース

バリオセキュア株式会社

バリオセキュア、スペックを大幅に強化した「VCR35iNG」を発表

(DreamNews) 2015年03月24日(火)12時00分配信 DreamNews

〜 前モデル比4倍のファイアウォールスループットを実現 〜

バリオセキュア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 稲見 吉彦)は、次世代UTM、VCR35シリーズの新モデルとして、「VCR35iNG」の提供を4月1日より開始することを発表いたします。

新モデル「VCR35iNG」は、前モデル「VCR35ia」と比較し、ファイアウォールスループット(TCP)は4倍となる2Gbps、VPNスループットが2倍となるなど、総合的なスペックの向上を実現し、ギガ化の進むインターネット接続環境においても余裕の処理速度を備えることになります。

また、セキュリティ面においても、定評の高いユーザ管理技術によるUTM機能とレポーティング機能を継承し、企業のセキュリティニーズに対して高いパフォーマンスでお応えいたします。

《バリオセキュア株式会社について》

バリオセキュアは、多様なセキュリティ機能を実装したセキュリティアプライアンス機器「VSR-VarioSecure Router」の製造ならびに VSR を使用したマネージドセキュリティサービスの提供と、UTM 機器「VCR-Vario Communicate Router」の販売を行っています。米国に本社を持つコンピュータセキュリティ監査の最大手である ICSA の Firewall 認定を取得している国内メーカーとして、また、多様なセキュリティソリューションを提供するソリューションプロバイダとして、お客様のニーズにいち早く対応し、常に先進のセキュリティ/ネットワークソリューションをご提供する企業を目指します。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
バリオセキュア株式会社
住所 :東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー14F
TEL :03-6416-5080(平日9:00〜18:00)
E-mail :pr@variosecure.net
Webサイト:http://www.variosecure.net/
以 上


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る