• トップ
  • リリース
  • パイプドビッツの政治・選挙プラットフォーム「政治山」 、議員向け政治山会員限定サービスを発表 〜レポート販売や編集者つぶやき付きニュースキュレーションを提供開始〜

プレスリリース

株式会社パイプドビッツ

パイプドビッツの政治・選挙プラットフォーム「政治山」 、議員向け政治山会員限定サービスを発表 〜レポート販売や編集者つぶやき付きニュースキュレーションを提供開始〜

(DreamNews) 2015年03月23日(月)15時30分配信 DreamNews

【概要】株式会社パイプドビッツが運営する、政治・選挙プラットフォーム「政治山(せいじやま)」は、本日2015年3月23日に、議員向け政治山会員限定サービスの提供を開始しました。


 株式会社パイプドビッツ(本社 東京都港区、代表取締役社長 CEO 佐谷宣昭、証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)が運営する、政治・選挙プラットフォーム「政治山(せいじやま)」は、本日2015年3月23日に、議員向け政治山会員限定サービスの提供を開始したので、お知らせいたします。

▼議員向け政治山会員限定サービス
http://seijiyama.jp/member/lp201503/


■1.議員向け政治山会員限定サービスについて

(1)背景と経緯

 「政治山」は、2011年3月の開設以来、全国で開催されたすべての選挙結果を網羅的に掲載し、掲載速度や情報量などにおいて日本最大級の選挙情報プラットフォームに成長しました。2014年10月には、候補者が有権者に向けてプロフィールや政策、メッセージ等を自ら発信(登録/更新)できる「政治家プロフィールページ」を開始するなど、投票先判断材料が増えることによる有権者の利便性向上を目指した取組みを重ねてまいりました。
 この度、「政治山」は、2015年4月に迫った統一地方選挙に向けて、「政治家プロフィールページ」の拡張に加え、新たに、「政治山レポート」及び「ニュースキュレーション」サービスを、政治山会員限定(会員タイプ「政治家」対象)で開始しました。
 統一地方選挙に立候補予定の候補者をはじめとする政治山会員は、政治山会員限定サービスを通じて、「政治家プロフィールページ」による浮動票への訴求や周知、「政治山レポート」による市民意識の傾聴、「ニュースキュレーション」による効率的な知識の蓄えなどを期待できます。

(2)特長

1)政治家プロフィールページ
 会員専用ページの定型フォームに入力するだけで、有権者に向けてプロフィールや政策、メッセージ等を発信できます。「政治山」のメインコンテンツである選挙情報ページにおいて、立候補者一覧に顔写真が掲載されるほか、有権者はプロフィールを比較できるため、有権者への訴求や浮動票獲得を期待できます。
 プロフィールにとどまらず、公式サイトやSNSのリンク、出陣式や講演会などのイベント告知、政見動画(Youtube)や政策ビラ(PDF)などを幅広く掲載できます。
 
2)政治山レポート
 これまで300回以上、累計100万人以上の有権者調査実績で培ったナレッジや分析ノウハウに基づいた、調査レポートを会員専用ページで販売開始しました。選挙や政治の専門家による意識調査や論文を通じて市民の意識が可視化され、行政運営や政策立案に有効活用することができます。
 
3)ニュースキュレーション
 政治や選挙に精通した「政治山」編集部が、独自の視点で議員に役立つニュースをピックアップします。編集部のつぶやき付きで会員専用ページに掲載されるため、厳選されたニュースを効率よく入手できます。

(3)今後の展望

 「政治山」は、議員向け政治山会員限定サービスの提供を通じて、政治家の政治山会員化を促進します。
 今後も、有権者の政治参画促進とともに、政党、政治家向けサービスの開発、拡充など、議員活動の支援を目指してまいります。

 なお、2015年4月26日までに政治山会員(会員タイプ政治家)にご登録いただいたくと、「政治山レポート」を無料(一部レポートを除く)でダウンロードできる「統一地方選挙キャンペーン」を開催していますので、ぜひこの機会をお見逃しなくご登録ください。


■2.政治・選挙プラットフォーム「政治山」とは

 政治山は、情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」を中心とするクラウドサービスの豊富なノウハウを有するパイプドビッツが、全国の自治体や議会、政党や政治家の政策や行政の情報をストックし、官公庁、自治体、政党などがそれぞれ所有、管理する政治情報を一元化することで、有権者の政治参画の利便性の向上を目指して、2011年3月に誕生した政治情報や選挙情報のプラットフォームです。
 今後も「政治山」が発信する情報が市民と政治の距離を縮め、地方自治や政治などへの関心や参加意欲を高めるきっかけとなることを目指した活動を展開してまいります。
 なお、「政治山」は、「スパイラル(R)」を用いて開発、運用しております。
http://seijiyama.jp/



■ 「政治山」に関するお問合せ先
株式会社パイプドビッツ 
政治山カンパニー 担当:阿部、市ノ澤
受付時間:平日10:00〜18:00(12/28〜1/3を除く)
TEL:03-5549-1740
E-mail :seijiyama@pi-pe.co.jp

■ 報道関係者様お問合せ先
株式会社パイプドビッツ  http://www.pi-pe.co.jp/
経営企画室 広報担当:立花
TEL:03-5575-6601 FAX:03-5575-6677
E-mail :pr@pi-pe.co.jp
※記載された社名や製品名は各社の登録商標または標章です。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る