プレスリリース

株式会社ライフビジネスウェザー

第7回 さくら開花・見頃予想 発表

(DreamNews) 2015年03月18日(水)14時00分配信 DreamNews

民間の気象会社 株式会社ライフビジネスウェザー(本社:東京都中央区、代表取締役:石川勝敏 以下、LBW)は、2015年3月18日「さくらで元気プロジェクト」の第7回さくら開花・見頃予想を発表致しました。それによりますと、全国的に、前回予想よりも開花が2日から4日ほど早まった所が多く、官署で最も早く咲くのは静岡と甲府で3月20日の予想です。東京都心は3月21日に開花するでしょう。

“官署トップは静岡と甲府の3月20日!全国的に開花早まる!”     
この先の気温は、全国的に平年より高めとなり、サクラのつぼみは順調に膨らみそうです。この影響で、開花は全国的に前回の予想より2日から4日ほど早まりました。官署として全国で最も早く咲くのは、静岡と甲府で3月20日。東京都心も3月21日に開花する見込みです。そのほか全般に平年並か平年より早い開花となるでしょう。今月下旬は寒の戻りがあり、開花から満開までは1週間から10日ほどかかりそうです。西・東日本の多くの地域は、見頃が4月上旬となるでしょう。東北地方でも、4月に入る頃から南部の沿岸で咲き始めそうです。

【特設サイト】http://tenki.lbw.jp/sakura/
【twitter】さくらで元気LiVE @sakuradegenkiLiVE

<お問い合わせ先>
株式会社ライフビジネスウェザー
さくらで元気プロジェクト2015実行委員会 水本・小越・赤坂
E-mail: contact@lbw.jp TEL:03-3668-6142  FAX:03-3668-6145
※Twitterは、アメリカ合衆国また他国々におけるTwitter, Inc.の登録商標です。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る