• トップ
  • リリース
  • 湘南ビーチFMのニュース読み上げ音声にAITalk(R)のせいじが採用

プレスリリース

株式会社エーアイ

湘南ビーチFMのニュース読み上げ音声にAITalk(R)のせいじが採用

(DreamNews) 2015年03月13日(金)13時00分配信 DreamNews

株式会社エーアイは、高品質音声合成ソフト「AITalk(R)3 声の職人(R)」のせいじの音声が逗子・葉山コミュニティ放送株式会社が運営する湘南ビーチFMのニュース読み上げ音声に採用され1年が経過いたしましたことをお知らせいたします。

株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:吉田 大介、以下エーアイ)は、高品質音声合成ソフト「AITalk(R)3 声の職人(R)」のせいじの音声が逗子・葉山コミュニティ放送株式会社(本社:神奈川県逗子市)が運営する湘南ビーチFMのニュース読み上げ音声に採用され1年が経過いたしましたことをお知らせいたします。

湘南ビーチFMでは、2014年1月より、1日6回のニュースをアナウンサーによる読み上げからエーアイの「AITalk(R)3 声の職人(R)」で作成した合成音声での配信に切替え、1年間運用いただいています。

リスナーからは当初、「意味が取りやすい」、「噛まないので安心して聞ける」という肯定的な意見に併せて、合成音声に対する否定的な意見も寄せられているものの、現在は広く受け入れられていることより、同FM局ではAITalk(R)の合成音声を継続利用することが決定されています。

また、同FM局の番組審議会でもエーアイのAITalk(R)に関する議論がなされ、審議委員の皆様にも受け入れられています。
湘南ビーチFMでは、パーソナリティは個性的なトークが必要であるのに対し、アナウンサーは正確に情報を伝えることが要求されているとの考えを基に、アナウンサーの分野では、今後も合成音声の適用範囲の拡大をご検討いただいています。

<「AITalk(R)3 声の職人(R)」とは>
「AITalk(R)3 声の職人」は、ナレーターが不在のときでも、いつでも・どこでも・誰でも簡単に高品質なナレーション音声を作成することが可能です。

<音声合成AITalk(R)とは>
AITalk(R)は、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる音声合成エンジンです。
●デモンストレーションはこちら
http://www.ai-j.jp/
●3つの特徴
(1)人間の声に近い自然な音声
(2)20分〜5時間程度の録音で、誰の声でもオリジナルの音声辞書を作成することが可能
※1:プランにより収録文章数が異なり、また個人によって読上げスピードや読み間違い等があるため、収録時間に差があります。
※2:一般的に収録文章数が多いほど音質は向上します。ご用途によって最適な収録数・音声辞書作成方法をご提案いたします。
(3)豊富な話者のラインナップ

【株式会社エーアイ 会社概要】
ホームページURL:http://www.ai-j.jp
本社:東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジンおよび関連するソリューションの提供

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:info@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る