• トップ
  • リリース
  • エーアイの音声合成AITalkが京都駅ビルにおける館内放送に採用

プレスリリース

株式会社エーアイ

エーアイの音声合成AITalkが京都駅ビルにおける館内放送に採用

(DreamNews) 2015年03月09日(月)10時00分配信 DreamNews

株式会社エーアイの高品質音声合成エンジンAITalk(R)が、2015年2月より京都駅ビル開発株式会社に採用されました。

株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:吉田 大介、以下エーアイ)の高品質音声合成エンジンAITalk(R)が、2015年2月より京都駅ビル開発株式会社(本社:京都府京都市、代表者:東 憲昭)に採用されました。

京都駅ビルでは、外国人観光客向けに駅ビル内でのイベント情報や、飲食店情報などについて、ホームページやパンフレット上におけるテキストでの多言語化に積極的に取り組まれています。

この度、既に充実している日本語を含む多言語テキスト情報を音声化し、館内放送を通じて観光客向けに告知するため、エーアイの日本語音声作成ソフト「AITalk(R)3 声の職人(R)」及び、多言語音声作成ソフト「AITalk International(R)2013(英語・中国語・韓国語)」が採用されました。

また、インフォメーション窓口での接客における多言語のテキスト情報を読み上げる手段や、防災センターにおける、閉館時間の案内などの館内放送にも活用されています。

今後はさらに多言語テキストの音声化にAITalk(R)を積極的に活用いただく予定です。




<「AITalk(R)3 声の職人(R)」とは>
http://www.ai-j.jp/voice
パソコンにテキストを入力するだけで、誰でも簡単に高品質なナレーションが作成できるソフトウェアです。日本語音声合成機能に加え、微妙なイントネーションの調整や、音量、スピード、ピッチ、抑揚などの各種調整機能が搭載されています。


<「AITalk International(R)2013」とは>
http://www.ai-j.jp/foreign
美術館・観光スポットでの音声合成ガイドや、国際会議・学会発表など、場面に応じて様々な言語のナレーションを作成することが可能です。

<音声合成AITalk(R)とは>
AITalk(R)は、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる音声合成エンジンです。
●デモンストレーションはこちら
http://www.ai-j.jp/

【株式会社エーアイ 会社概要】
ホームページURL:http://www.ai-j.jp
本社:東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジンおよび関連するソリューションの提供

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:info@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る