• トップ
  • リリース
  • 経営トップのスキルが企業の命運を分ける!『企業を守るクライシスコミュニケーション』 eラーニング講座 販売開始!

プレスリリース

株式会社イオマガジン

経営トップのスキルが企業の命運を分ける!『企業を守るクライシスコミュニケーション』 eラーニング講座 販売開始!

(DreamNews) 2015年03月09日(月)09時00分配信 DreamNews

eラーニングのコンテンツ開発(映像、html5、アプリ、flashなど)から、学習管理システム(Moodle)の開発・運営支援までをトータルで行う株式会社イオマガジン(東京都港区南青山・代表 菊野均/http://www.io-maga.com)では、オンライン講座「企業を守るクライシスコミュニケーション」を法人向けへ、2015年3月より販売いたしました。

事件、事故、災害・・・・・。まさかの事態は突然やってきます。そのとき、いきり立つ報道陣に囲まれ、冷静でいられる経営者や役員などいません。だからこそ「最悪」を想定することが大事なのです。
オンライン講座「企業を守るクライシスコミュニケーション」では、なぜ多くの企業が不祥事対応に失敗するかなど、具体的な事例を使って、経営者ばかりではなく一般社員にも常識として知っておきたい情報も解説しております。ちなみに、クライシスは日本語で「危機」を意味しますが、語源のラテン語では「決定、転機」という意味があります。ピンチをチャンスにかえるためのノウハウをぜひ学んでください。
http://www.io-maga.com/sales_crisis.html←一部コンテンツが閲覧できます。

◇目次構成
1章 なぜ企業は「不祥事対応」で失敗するのか?
2章 傷口を広げる「間違い」「勘違い」とは?
3章 クライシスコミュニケーションの「勘所」とは?
4章 いま危機が発生したら・・・緊急対応ポイント
5章 これだけはNG!よくある失敗事例 記者会見編
6章 「平時」から企業が取り組むべき準備とは?
◇講師/中村峰介氏
産経経済新聞社で記者を10年、大手PR会社「プラップジャパン」で6年半。その後、PR・危機管理コンサルタントとして独立。メディアトレーニング、危機管理コミュニケーション、政治・政党PRの各分野における第一人者。
◇本リリースに関するお問合せ◆
株式会社イオマガジン:菊野
http://www.io-maga.com
support@io-maga.com
TEL: 03-3407-3901


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る