• トップ
  • リリース
  • エイジア、三井物産の社会貢献活動「サス学」アカデミーメルマガ配信システム導入事例を公開―セキュリティとサポート、導入実績がメール配信システム導入の判断材料に―

プレスリリース

株式会社エイジア

エイジア、三井物産の社会貢献活動「サス学」アカデミーメルマガ配信システム導入事例を公開―セキュリティとサポート、導入実績がメール配信システム導入の判断材料に―

(DreamNews) 2015年03月05日(木)13時00分配信 DreamNews

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、社長:美濃 和男、東証マザーズ上場:証券コード2352)は、三井物産株式会社に提供したメール配信システム「WEBCAS」導入事例インタビューを本日公開いたしました。同社には、社会貢献活動「サス学」アカデミーのメルマガ運営システムとして「WEBCAS」をご活用いただいております。

<三井物産「サス学」アカデミー メールマガジン配信システム導入事例について>

三井物産様は、社会貢献活動の一環として、未来を担う子供たちに持続可能(サステナブル)な未来を創るための学び「サス学(サステナビリティ学)」を提供する教育プログラム・三井物産「サス学」アカデミーを推進しています。

2014年夏に初のイベントを開催した同社は、「サス学」アカデミーの活動を継続的にお知らせするメールマガジンを開始されることになりました。このメルマガ運営システムとして、2015年1月より当社メール配信システムクラウド版「WEBCASクラウド オールインワンプラン」をご利用いただいております。



初めて本格的にメルマガに取り組む同社は、他社システムと比較した結果、「セキュリティが強固で導入実績豊富、サポートも充実している」として、当社メール配信システムをご採用いただきました。

当社はこのたび、三井物産「サス学」ご担当者様に、導入前の課題やシステム選定基準、導入効果、工夫点などについて、詳しいお話を伺いました。ぜひご覧ください。


◆三井物産WEBCAS導入事例インタビュー
http://webcas.azia.jp/casestudy/case196.html

※「サス学」アカデミーメールマガジン会員登録画面https://www.mitsui.com/jp/ja/csr/social/education/child/sasugaku/mail/



【三井物産様 導入システムのご紹介】
・メール配信システム「WEBCAS e-mail」
http://webcas.azia.jp/email/
顧客の嗜好や属性、購買履歴などに基づいた最適なメールが、高速(配信速度最高300万通/時)に配信できる One to Oneメール配信システムで、戦略的メールマーケティング活動を実践する多くの企業に高く評価頂いております。同製品はソースポッド社発行「国内メール配信市場分析レポート2012」において2011年度メール配信パッケージ分野出荷金額シェア1位を獲得しています。

・メール配信システムクラウド版 WEBCASクラウド オールインワンプラン
http://webcas.azia.jp/email/feature/db_creator.html
メール配信システム、顧客管理システム、アンケートシステムの機能がトータルで利用できるWEBCASのオールインワン型クラウドサービスです。メルマガ登録フォームの作成から会員管理、メルマガ配信までを一気通貫で行えるだけでなく、メルマガ会員限定アンケートを実施できるなど、用途や目的に応じて様々なCRM施策を支援いたします。

【統合CRMシステム「WEBCAS」シリーズについて】
http://webcas.azia.jp/
エイジア自社開発製品である「WEBCAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。ラインナップにはメール配信システム、アンケートシステム、メール共有管理システムがあり、それぞれがシームレスに連携します。複数のデータベース等との連携やカスタマイズなど、柔軟な対応を実現するクラウド版サービスをはじめ、パッケージ導入版など、さまざまな提供形式をご用意しています。EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関、官公庁など、大手企業を中心に1,600社以上の採用実績があります。


<三井物産株式会社について>
主な事業内容:鉄鋼製品、金属資源、プロジェクト、機械・輸送システム、化学品、エネルギー、食糧、食品事業、コンシューマーサービス、次世代・機能推進の各分野において、全世界に広がる営業拠点とネットワーク、情報力などを活かし、多種多様な商品販売とそれを支えるロジスティクス、ファイナンス、さらには国際的なプロジェクト案件の構築など、各種事業を多角的に展開
所在地:東京都千代田区丸の内一丁目1番3号(登記上の本店所在地)
代表者:代表取締役社長 飯島 彰己
設立:1947年7月
資本の額:3,414億82百万円(2014年9月30日現在)
上場証券取引所:東証一部 (証券コード:8031)
URL http://www.mitsui.com/jp/ja/
  
<株式会社エイジアについて>
e-CRMマーケティングシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの提供をコアビジネスとして、インターネットビジネスの戦略からウェブサイトの構築・運営・販売促進までをワンストップで支援する、インターネット・マーケティング・ソリューションカンパニーです。
主な事業内容:CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
所在地:東京都品川区西五反田7-21-1
代表者:代表取締役 美濃 和男
設立:1995年4月
資本の額:3億2,242万円
上場証券取引所:東証マザーズ(証券コード:2352)
URL http://www.azia.jp/


■本リリースに関するお問合せ先
株式会社エイジア 経営企画室 玉田 優子
TEL: 03-6672-6788 Mail: azia_ir@azia.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る