• トップ
  • リリース
  • BLE(Bluetooth Low Energy)対応IoT Gateway「Blufi」及びハイスペックBeacon「iBEEK」国内取扱い開始のご案内

プレスリリース

ベイシスイノベーション株式会社

BLE(Bluetooth Low Energy)対応IoT Gateway「Blufi」及びハイスペックBeacon「iBEEK」国内取扱い開始のご案内

(DreamNews) 2015年03月05日(木)09時00分配信 DreamNews

ベイシスイノベーション株式会社は、Bluvision,Inc.が開発するIoTGateway「Blufi」・ハイスペックBeacon「iBEEK」の国内での販売におけるライセンス契約を締結したことをご報告させていただきます。BV社の先進的なIoTデバイスと、ベイシスイノベーション社「beaconnect」でのノウハウを連携させることで、国内IoTソリューション事業においてシェア拡大を計ります

ベイシスイノベーション株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:沼倉進 以下ベイシスイノベーション)は、Bluvision,Inc.(本社:米国マイアミ CEO: Jimmy Buchheim 以下BV社)が開発する IoT Gateway「Blufi」・ハイスペックBeacon「iBEEK」の国内での販売におけるライセンス契約を締結したことをご報告させていただきます。(4月よりソリューション販売開始予定)

BV社は米国では既に30万個以上のBeacon販売実績のあるStickNFind社(本社:米国マイアミ)が、2014年9月にエンタープライズ向けにIoTソリューションを提供する会社として設立されました。
世界で2番目にApple社よりiBeaconの認定も取得しており、O2OだけではなくM2Mソリューションとして空港や工場などへの導入実績なども数多くある会社です。
今回ベイシスイノベーションとBV社は、日本国内におけるIoTソリューションの展開において、BV社の先進的なIoTデバイスと、ベイシスイノベーションがもつワンストップビーコンソリューション「beaconnect」でのノウハウと国内営業チャンネルとを連携させることにより、今後更に拡大していく国内IoTソリューション事業においてシェア拡大を計り、2015年度売上10億円を目指します。
また、国内のみならず今後はアジア圏への海外展開も計画しております。

【製品の特長】
(1) Blufi (BLE対応WiFi Gateway) ※GSM/LTE対応版は8月国内リリース予定
・本体をそのままコンセントにさして利用(ウルトラコンパクトサイズ:50mmx38mmx38mm)
・IEEE802.11b/g/n対応  ・Bluetooth Low Energy 4.1対応


(2) iBEEK
・iBeacon仕様(Tx Power:0dBm Broadcast Interval:100msec)での電池寿命3年
 ※PowerSave modeを併用することで、最長5年利用可能
・3軸加速度センサー内蔵  ・光センサー内蔵  ・温度センサー内蔵
・サイズ:6cmx2.1cm ・IP67防水仕様


【関連リンク】
《ベイシスイノベーション》「beaconnect」(ヒ゛ーコネクト)専用ページ http://www.beaconnect.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
ベイシスイノベーション株式会社 担当:木村・萩原
TEL:03-5148-8873 E-mail:info@basis-inn.jp





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る