• トップ
  • リリース
  • 日本語を活用した英会話習得方法を新開発 〜脳科学に基づく最新のバイリンガルメソッド〜

プレスリリース

日本語を活用した英会話習得方法を新開発 〜脳科学に基づく最新のバイリンガルメソッド〜

(DreamNews) 2015年03月02日(月)17時00分配信 DreamNews

英語教育のベンチャー企業、株式会社エリフェット(本社:大阪府豊中市/代表取締役:岩ア 貴之)は、日本人にとって最も効果的な英会話の学習方法を追求した新しい教材「リッスントーク」を2015年2月21日から発売しました。言葉の学習とは、脳の情報処理のプロセスであることに着目し、日本語の処理に慣れた「日本語回路の脳」であっても、その回路を活用して、「英語の回路」がスムーズにできるように工夫した教材です。

英語教育に関するベンチャー企業の株式会社「エリフェット」(本社:大阪府豊中市/代表取締役:岩ア 貴之)は、日本人にとって最も効果的な英会話の学習方法を追求した新しい教材「リッスントーク」を2015年2月21日から発売しました。言葉の学習とは、脳の情報処理のプロセスであることに着目し、日本語の処理に慣れた「日本語回路の脳」であっても、その回路を活用して、「英語の回路」がスムーズにできるように工夫した教材です。いわば日本人の学習者にとって優しい教材です。
たとえば「意味」のように単純には規則化できないものでも、脳は処理し、理解できます。英会話の習得も、脳による情報処理力の成果と考え、「意味」の理解を重視した学習方法を採り入れました。これまで、英語の習得に時間とコストをかけながら、大きな成果が得られにくかったのは、この「意味」の学習とは対極にある「規則の体系=文法」の学習に重点が置かれていたからです。
こうした工夫によって、「リッスントーク」は、留学などの海外経験がなくても、ネイティブの会話の感覚をつかみながら、英会話を学ぶことができます。CDと教科書を使って学習する仕組みですが、日本語に慣れた脳が効率的に学習しやすいように、英語と日本語の順序を合理的に配置しています。たとえば、「音声配置」を工夫して、リスニングでは、英語から日本語という順序で録音されたものを聞き取り、瞬時に英語を日本語に転換し、その逆にスピーキングでは、日本語で考えたことを瞬間的に英語に変換していく訓練を重視しています。
そもそも、いくら学んでも英会話が上達しない要因は大きく3つあります。まず、リスニングとスピーキングを区別して学習していないこと、次に、確実に聞き取れる英語の音声を用いて学習していないこと、そして最後に英語と日本語は全く異なる言語であることを認識したうえで学習していないことが挙げられます。この3点を解決するために、「リッスントーク」では、リスニングとスピーキングは異なる能力であることを前提として、それぞれに特化した訓練ツールを用意し、しっかりと「ポーズ」を入れた聞き取りやすい特殊なスローな音声で聞き取る力を養います。実はネイティブスピーカーの英語を何度繰り返し聞いても、英語が聞こえるようにはならず、初心者には高いハードルなのです。そして、会話や文章の頭から英語の語順で理解していく力もつくように配慮しています。たとえば、「that」は関係代名詞や接続詞などとして用いられますが、それを単に情報を加える単語と位置づけることによって、不自然にならない範囲で英文を細かく区切って英語の語順で学んでいくノウハウも提供します。
「リッスントーク」を監修したのは、大阪観光大学・国際交流学部准教授の池田和弘先生です。池田先生が開発した最先端の英語学習理論に基づいた商品であり、弊社との共同開発です。池田先生は京都大学を卒業後、大阪大学大学院言語文化研究科(修士課程)を修了。民間教育機関や阪大フロンティア研究機構研究員などを経て現職にあります。ベストセラーとなった『英単語こうすれば速く覚えられる』など著書が累計86万部以上販売された実績を持っています。池田先生は、徹底的に学習者の視点に立ち、30年以上、「最小の努力で最大の効果」を生み出せる教材や教育技術を追求しています。
 
「リッスントーク」は、弊社が運営する教育サイト「Bright Eggs(ブライトエッグス)」(http://bright-eggs.com)を通じた販売となり、CDとテキスト一式で価格は送料無料の28,800円(税別、沖縄などの離島は送料は別途)。教材をご購入いただいた方には、(1)学習方法などを気軽に質問できる無料の電話相談(06-6152-8830)(2)学習の効果をチェックできるオンラインレッスン(学習スタートから1カ月間、計4回まで無料)(3)音声認識プログラムによる発音やイントネーションのチェック(有料)(4)オフィシャルサイトを通じた質問や相談の受付などの充実したサポート体制も準備しています。
 
「リッスントーク」の教材の仕組みや開発コンセプトなどの詳細は別紙(1)で説明しております。
【エリフェット(elifet)】
 代表取締役の岩崎貴之が2008年に設立。起業の目的は日本人の英語力向上と、教育とエンターテイメントの融合。英語学校、エリフェット インターナショナル アカデミーにて過半数の生徒が中学卒業時までに英検2級(高校卒業レベル)に合格するという実績を上げる.
社名の由来はEducation(教育)、Entertainment(エンターテインメント)、Environment(環境)の3つのEへの注力こそが、Life(人生)をLift(引き上げる)できるという概念からの造語。E+Life+(Lif)t。
【リッスントークに関するお問い合わせ】
〒560-0021 大阪府豊中市本町1−4−4 サクセスビル1F株式会社elifet(エリフェット)
TEL: 06-6846-5002 / FAX: 06-6846-5003
担当者:横山(admin@elifet.com)
オフィシャルwebサイト: http://bright-eggs.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る