• トップ
  • リリース
  • Qsan Technology社 60ベイ 6G SAS JBOD拡張ユニット ラックマウント・ストレージ「J300Q-D460/S460」の御紹介

プレスリリース

株式会社クォーレスト

Qsan Technology社 60ベイ 6G SAS JBOD拡張ユニット ラックマウント・ストレージ「J300Q-D460/S460」の御紹介

(DreamNews) 2015年02月20日(金)13時00分配信 DreamNews

株式会社クォーレスト(本社:東京都千代田区 代表取締役:黒川 博生)では Qsan Technology社 60ベイ 6G SAS JBOD拡張ユニット ラックマウント・ストレージ「J300Q-D460/S460」を、2015年2月より販売を開始致しました。

◆JBOD拡張ユニット 4U 60-Bayシリーズ概要◆
個人、企業を問わず、より多くのデータを必要とする昨今、急速に増大するデータは、より巨大なストレージ容量を必要とし、データセンターへの要求は増大する一方です。高価なラック・スペースを有効に活用し、運用コストを最小限に抑えなければなりません。JBOD拡張ユニット 4U 60-Bayシステムは、その超高密度設計により、これらの要求に応えます。

◆高密度設計◆
JBOD拡張ユニット 4U 60-Bayシリーズは、19インチ・ラックマウント筺体に60台のSAS/SATAハードディスク対応ホットスワップベイを装備しています。高密度設計により、ラック・スペースのみならず、相互接続ケーブルや消費電力を劇的に削減し、運用コストも低減します。さらに、同ユニットのJBOD拡張ユニットのJ300Q-D460/S460を増設することにより、最大240台のハードディスクによる大規模ストレージ環境を提供します。

◆可能性に富んだシステム◆
JBOD拡張ユニット 4U 60-Bayシリーズは、高い処理能力を実現する特別な設計がされています。JBODコントローラ、電源、ファン・モジュール、バッテリー・バックアップ・モジュール、SAS JBOD拡張ポート等の主要構成コンポーネントは、完全な冗長性のみならずホットスワップ機能も備えており、システムの連続運用を可能にします。他社システムとは異なり、J300Qシリーズはシステム運用中のファームウェア更新が可能です。さらに、Qsan RAIDシステムとJBODシステムの併用では、複数のハードウェア障害発生時でも、Qsan独自のデュアル・パス接続により運用継続が可能です。


◆省エネルギー設計◆
JBOD拡張ユニット 4U 60-Bayシリーズは、システムの消費電力の大半を占めるハードディスクによる電力消費を、ユーザーにストレスを与える事無く最小限に抑えるQsan省エネ機構を標準装備しています。また、ファン・モジュールを効率よく制御する最新鋭の冷却機構や、高効率電源の採用により、最大50%の消費電力低減が可能です。

ホームページにて、システム構成に関する詳細を掲載しております。
また、製品PDFもご用意させて頂いておりますので、ご利用頂ければ幸いです。
J300Q-D460 デュアル-アクティブ・コントローラ仕様については、URLは以下をご参照下さい。
http://www.qualest.co.jp/contents/storage/qsan_J300Q-D460.shtml

J300Q-C460 シングル・コントローラ仕様については、URLは以下をご参照下さい。
http://www.qualest.co.jp/contents/storage/qsan_J300Q-C460.shtml


【会社概要】
■会社名 株式会社クォーレスト
■代表者 代表取締役 黒川 博生
■創 立 平成5年10月8日
■所在地 東京都千代田区神田小川町2-4 ユニオンビル4F
■TEL 03-3251-0871
■FAX 03-3251-0872
■URL http://www.qualest.co.jp

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 株式会社クォーレスト
■担当者 後藤 政美
■TEL 03-3251-0871
■FAX 03-3251-0872
■E-Mail sales@qualest.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る