• トップ
  • リリース
  • 雑穀を使った優れた食品を表彰する「日本雑穀アワード2015」金賞受賞商品が決定いたしました。

プレスリリース

一般社団法人 日本雑穀協会

雑穀を使った優れた食品を表彰する「日本雑穀アワード2015」金賞受賞商品が決定いたしました。

(DreamNews) 2015年03月17日(火)16時00分配信 DreamNews

一般社団法人日本雑穀協会(会長 倉内伸幸 日本大学生物資源科学部教授)は、健全な雑穀の市場形成を目的に、日本雑穀アワードを運営しています。この度、雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える極めて優れた食品として、今年の金賞10商品が選出され、3月9日「雑穀の日」に発表いたしました。

日本雑穀アワード2015において、10商品が雑穀の特徴を生かしておいしさを伝える極めて優れた食品として金賞を受賞いたしました。

1. 国内産 十六雑穀米 /ベストアメニティ株式会社
2. ゆのまえ雑穀王シリーズ 十六種雑穀米 /ベストアメニティ株式会社
3. 熊本県湯前産 有機十六種雑穀米 /ベストアメニティ株式会社
4. 雑穀屋のかりんとう だいず /ベストアメニティ株式会社
5. 〜国内産二十一種雑穀〜 健康で美人 カルシウムプラス /ベストアメニティ株式会社
6. 今日は、キレイな雑穀ごはん /株式会社はくばく
7. 今日は、ダイエットな雑穀ごはん /株式会社はくばく
8. 国内産二十八穀 /株式会社森光商店
9. 穀みのり はと麦十八穀 /株式会社フヨウサキナ
10.あ・ぜん まめ NIPPON 十八種穀物米 /あ・ぜんJAPAN 株式会社

※ 国内産二十八穀/株式会社森光商店、あ・ぜん まめ NIPPON 十八種穀物米/あ・ぜんJAPAN 株式会社は、2年連続金賞受賞になります。
※ 金賞受賞商品に限り発表し、応募総数や銀賞、銅賞受賞商品、及び、受賞されなかった商品は協会から公表しておりません。

<日本雑穀アワードとは>
日本雑穀アワードは、雑穀を使った優れた食品を表彰する制度で、2011年から実施され、今年で5回目になります。雑穀の幅広い知識やスキルを有する、雑穀のスペシャリストである雑穀アドバイザー、及び雑穀クリエイターが審査員をつとめ、専門的、かつ客観的な審査結果は、ひとつの選択基準を示しています。


<お問い合わせ先>
一般社団法人 日本雑穀協会
日本雑穀アワード運営事務局 担当:中西
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町15番6号 製粉会館6階
TEL :03-6661-7340 FAX :03-6661-7350
URL : http://www.zakkoku.jp/
E-mail : info@zakkoku.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る