• トップ
  • リリース
  • 電動自転車・バイクなどの盗難防止と追跡に「リアルタイム追跡型GPS発信機・WillGPS-RT2300」を販売開始

プレスリリース

株式会社リアルタイムシステムズ

電動自転車・バイクなどの盗難防止と追跡に「リアルタイム追跡型GPS発信機・WillGPS-RT2300」を販売開始

(DreamNews) 2015年02月23日(月)09時00分配信 DreamNews

GPS追跡専用端末開発の株式会社リアルタイムシステムズ(本社:千葉県市川市 代表:佐伯海波) は、電動自転車・バイクなどの盗難防止と追跡に新商品・リアルタイム追跡型GPS発信機・WillGPS-RT2300を2015年2月に販売開始しています。

高価なロードバイクやマウンテンバイクやクロスバイクなど自転車を盗まれてしまった時に、どこに行ったか手軽に追跡できるようなGPS装置がないかという要望を応えて、リアルタイム追跡型GPS発信機・WillGPS-RT2300を開発しました。

< 主な仕様 >
重さ:115g
寸法:81x48x28mm 
電池容量:2300mAh 
持ち時間:約7〜10日間
GPSチップ:MTK3329
< 主な機能と特徴 >
◆コンパクトボディ・長期間稼働
WillGPS・RT2300は持ちやすいコンパクトなボディで、長期間稼働です。
一般のGPS端末は、多くても3日間の持ち時間に対して、RT2300はなんと
1週間以上の持ち時間があります。これにより、電動自転車・バイクなど
の盗難防止と追跡に、1週間1回の充電で済みます。

◆GPSと基地局2重測位
GPSの最高精度は3〜5メートル
基地局の精度は50メートル〜100メートルがあります。

◆スケジューリング不要自動発信
従来のGPS端末は、基本的に画面から検索しないと、位置情報取得できません。
連続測位の場合は、スケジューリングを設定する必要があります。
WillGPSの場合は、スケジューリング不要一定の期間で自動発信します。

◆携帯電波なくても位置情報が保存される。
従来のGPS端末は、携帯電波がないと、位置情報が取得できません。
WillGPSの場合は、山奥や海などの携帯電波ない場所でも、位置情報が記録されます。
電波エリアに戻ると、これまで蓄積したデータを一気に発信します。

◆便利なメール問合せ機能
WillGPSはWEB上で検索できる以外に、オーナーの方が携帯の空メールを送信するだけで、
端末の最終位置を取得できます。また、検索端末の制限がなく、何台でも検索可能です。

◆エリア検知機能で電動自転車やバイクの動きをキャッチ
予めご自宅、駐輪場などに設定した円形か多角形エリアに出入りすると、
電動自転車やバイクのオーナーにお知らせメールが送信されます。

◆便利なお知らせ機能
また、端末が動き始める時、静止になった時に、お知らせメールが送信されます。
電池切れそうな時に、お知らせメールが送信されます。

< 動作環境 >
地図の表示にはGoogleMapsを利用しており、インターネットが利用できる環境または
スマートフォンが必要です。
サービス詳細は、 http://willgps.com をご参照ください。
ご利用方法は、 http://willgps.com/how2use.html をご参照ください。
購入方法は、 http://willgps.com/how2buy.html をご参照ください。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社リアルタイムシステムズ
URL: http://realtimesys.jp/
Mail: info@realtimesys.jp
リアルタイムGPS発信機・WillGPS専門サイト
http://willgps.com/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る