• トップ
  • リリース
  • 『小さな会社こそが勝利する ポーターの競争戦略』の著者が贈る、中小企業へ向けた第二作が発売!

プレスリリース

『小さな会社こそが勝利する ポーターの競争戦略』の著者が贈る、中小企業へ向けた第二作が発売!

(DreamNews) 2015年02月18日(水)17時00分配信 DreamNews

(有)明日香出版社(東京都文京区水道、代表取締役石野栄一)は、2月18日、新著『やっぱり! 社長の責任「伸びる会社」と「つぶれる会社」』(今瀬勇二著 1620円)を発売しました。

(有)明日香出版社(東京都文京区水道、代表取締役石野栄一)は、2月18日、新著『やっぱり! 社長の責任「伸びる会社」と「つぶれる会社」』(今瀬勇二著 1620円)を発売しました。



『小さな会社こそが勝利する ポーターの競争戦略』の著者が贈る、中小企業へ向けた第二作!
同じ資源を使っていても、伸びる会社とつぶれる会社があります。
「セミナーなどで、あれがいいと聞いたけど、やってみたらうまくいかなかった」、なんていう話はよく聞きますが、それは、資源の使い方を間違えているからです。
全50項目で、経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)の活用法をお伝えします。
http://www.amazon.co.jp/dp/4756917550/


■本書の特徴
【内容】
・各章は、「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」「活用」に分けた5章立て。
・各項目の最後には、すぐに経営資源の活用ができる「まとめ」付き。
・各章のあとには、チェックリストが6個ずつ付いており、経営資源の活用ができているか、短時間で確認できる。
・具体的にダメな会社の事例をあげ、それを「経営資源の活用」で解決に導く。



■著者略歴
今瀬勇二
(いませゆうじ)
イマセ総合経営研究所所長 中小企業診断士(経済産業省認定)
産業能率大学総合研究所兼任講師。経済産業省中小企業支援ネットワーク強化事業アドバイザー。茨城大学卒業。三共生興株式会社東京海外営業部長、日本バルザース株式会社社長秘書兼コントローラー(スイス企業)、DCEJapan株式会社代表取締役(英国企業)などを経て、独立。「元気な中小企業なくして日本経済の発展はない」という信念のもと、後継者育成や経営全般の見直し・再生、企業における競争戦略構築支援、幹部・一般社員教育支援、新製品開発にかかわる事業化支援などを行っている。
【著書】
『小さな会社こそが勝利する ポーターの競争戦略』(明日香出版社)

有限会社 明日香出版社
広報担当 大久保遥 
〒112-0005 東京都文京区水道2-11-5
TEL 03-5395-7650  FAX 03-5395-7654


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る