• トップ
  • リリース
  • 大人のバイク誌「GOGGLE」2015年3月号に、荒川眞一郎スペシャルインタビュー、Dr.Martens(ドクターマーチン) ワークブーツ、TTPL 新作25リットル ツーリングバッグ 他を掲載。

プレスリリース

株式会社モーターマガジン社

大人のバイク誌「GOGGLE」2015年3月号に、荒川眞一郎スペシャルインタビュー、Dr.Martens(ドクターマーチン) ワークブーツ、TTPL 新作25リットル ツーリングバッグ 他を掲載。

(DreamNews) 2015年01月23日(金)18時00分配信 DreamNews

株式会社モーターマガジン社(本社:東京都港区/代表取締役:木村玄一)発行の大人のライドライフ誌『GOGGLE』は、“ライダーのためのアイテム”を有名2輪ブランドと共同開発しています。2015年3月号(1月24日発売)のGOGGLE Shopでは、ドクターマーチンとTTPLの商品をご紹介。また、ブランドピックアップでは、ライディングアパレルの域を超えたシンイチロウアラカワの活動に迫っています。

Dr.Martens(ドクターマーチン) インダストリアルシリーズの特徴
ソール、ライニング、アッパーの対摩滅性検査を行ない、スチールトゥにおいてはアメリカの専門検査機関であるASTMの対圧迫 性能テストで 50kNもの圧力に耐える性能を誇ります。インソールには防臭性に優れたSMARTMASK(R)を採用。アーチデザインと衝撃吸収素材により、長時間歩 行でも 疲労軽減効果を発揮します。 また、湿気の発散に優れた内貼りや、静電気帯電防止性能や耐滑性を有したソールなど、ライディングシーンにおいても大いに活躍できるタフネス仕様となっています。

Dr.Martens(ドクターマーチン)
インダストリアル リガーブーツ エクストラワイド
ブラック 【商品番号:45362】
http://mm-style.jp/SHOP/45362.html
ダークブラウン 【商品番号:45363】
http://mm-style.jp/SHOP/45363.html
税込価格:27,540円

●サイズ:6、7、8、9、10(インチ)
●素材:フルグレインレザー、PVCソール
●カラー:ブラック、ダークブラウン

リガーブーツは、くるぶしにプロテクターを装備したロングブーツ。エンジニアブーツとは異なり、装飾の金具類が付属しないプレーンな仕様は、ライダーにもオススメ。大切なマシンを傷つける心配がありません。また、シャフト部分が比較的ルーズとなっているので、パンツインで履くことも可能。ゆったりと乗りこなしたい、クルー ザーやアメリカンタイプのバイクにも最適です。


Dr.Martens(ドクターマーチン)
インダストリアル サイドゴアブーツ
ブラック 【商品番号:45358】
http://mm-style.jp/SHOP/45358.html
ブラウン 【商品番号:45359】
http://mm-style.jp/SHOP/45359.html
税込価格:27,540円

●サイズ:6、7、8、9、10(インチ)
●素材:フルグレインレザー、PVCソール
●カラー:ブラック、ブラウン

サイドゴアブーツ(スティールトゥ) FUSION STは、クラシカルなデザインで脱ぎ履きのしやすいチェルシーブーツです。

TTPL ツーリングバッグ touring25
マットブラック 【商品番号:41817】
http://mm-style.jp/SHOP/41817.html
グレー、ブルー、イエロー 【商品番号:41818】
http://mm-style.jp/SHOP/41818.html
税込価格:11,772円

ツーリングにおける「入れて、載せて、運ぶ」機能を高めたTTPLのツーリングバッグ「Touring 25」に、Newカラーバージョンが登場です。バイク用バッグとしては希少なマットグレー、マットブルー、マットイエローのカラーに加え、GOGGLE Shopでは別注のマットブラックをご用意。車体に合わせ て選ぶ楽しみを広げてくれました。
TTPL touringシリーズの最大の特徴はシンプルなのに機能的なこと。走行中は車載バッグとして車体に取り付け、旅先で車体から降ろしたら、バックパックとして背負うことができます。片手がヘルメットで塞がる旅先のライダーにとって、もう片方の手がフリーになるメリットはおわかりいただけるでしょう。
バッグ本体はロールアップ式の完全防水。赤いストラップを引くだけで開口部が全開になる「ホールショットデバイス」も備えています。

【PICK UP】
「アーティストとデザイナー。荒川眞一郎の二面性に迫る。」
パリ・プレタポルテ・コレクションでデビューし、2007年にライディングアパレルに転身した荒川眞一郎氏。自身の名前を冠した「SHINICHIRO ARAKAWA」は今もなおバイク業界において異色の存在といえます。
昨年はその活動範囲を広げ、モーターサイクルショーでのMVアグスタのブースをデザイン。同時にルビーのような輝きを放つカスタムマシンのペイントデザインも披露しました。
今回、「GOGGLE Shop」では、アーティストとデザイナーの二面性が垣間見える現在の活動に注目。荒川眞一郎氏自身の解説を交え、創造力の世界に迫りました。
【GOGGLE selection】
http://mm-style.jp/shopbrand/003/Y/
2015年3月号掲載商品以外にも、大人ライダー向けのアイテムを取り揃えております。ご来店お待ちしてます!


★★★これらの商品はモーターマガジンWeb Shopで販売しています★★★
本店  http://mm-style.jp/
楽天市場店 http://item.rakuten.co.jp/motormagazine/
Yahoo!店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/motormagazine/
Amazon店 http://www.amazon.co.jp/mmwebshop
※Amazon店はコラボアイテム中心、多店舗とは品揃えが異なります 

Facebook、Twitterでも、新商品情報&キャンペーン情報を発信中。
●モーターマガジンWeb ShopのFacebookページ
http://www.facebook.com/webshop.mm
●モーターマガジンWeb ShopのTwitter
http://twitter.com/mm_web_shop

【モーターマガジン社】
http://www.motormagazine.co.jp
昭和30年、月刊「モーターマガジン」を創刊。4輪誌(モーターマガジン、ホリデーオート)、2輪誌(月刊オートバイ)、カメラ誌(月刊カメラマン)など、趣味の雑誌を発行する出版社です。

【GOGGLE】
http://www.motormagazine.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=573
雑誌『GOGGLE』は「オートバイのある暮らし」を提案するライフスタイル・マガジンです。輸入車や最新国産バイクの紹介をはじめ、オートバイライフを豊かにするグッズや遊びなどを紹介しています。「男は走り続ける」をメインテーマとする大人のバイク雑誌です。

<本件に関する報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社モーターマガジン社 GOGGLE編集部
E-Mail:goggle@motormagazine.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る