• トップ
  • リリース
  • CORSAIR、システムの管理やモニタリングが可能な統合管理ツール Commander Miniを2015年2月7日より発売

プレスリリース

株式会社リンクスインターナショナル

CORSAIR、システムの管理やモニタリングが可能な統合管理ツール Commander Miniを2015年2月7日より発売

(DreamNews) 2015年01月20日(火)14時30分配信 DreamNews

CORSAIR正規代理店 株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、CORSAIR水冷一体型ユニット、メモリ、メモリクーラー等に対応、専用ソフトからシステムの管理やモニタリングが可能な統合管理ツール、CORSAIR Commander Miniを2015年2月7日より、PCパーツ専門店にて発売いたします。

◆Commander Mini

Commander Miniは、接続されたファンや温度センサーをモニタリング、制御するシステム統合管理ツールです。メインユニットであるCommander Miniへケースファンやサーマルセンサーを接続して、専用ソフトウェア「Corsair Link software」からモニタリング、制御が可能です。CORSAIRの水冷一体型ユニット「H100i」、「H80i」やメモリ、メモリクーラー等の接続に対応、より高度なシステム管理を実現可能です。
◆Commander Mini製品特徴

・Commander Mini
Commander Mini(コマンダーミニ)は、各センサーやデバイスを接続するためのメインユニットです。4ポートのdigitalcable(デジタルケーブル)と、4ポートのthermalsensor(サーマルセンサー)、6ポートのケースファン、1ポートのRGBstrip接続端子を搭載しています。メインユニット本体はSATA電源コネクタより給電し、USBピンヘッダーから制御します。

・digitalcable
digitalcable(デジタルケーブル)は、Commander MiniとCorsair Link対応製品を接続する制御用ケーブルです。水冷一体型ユニット、メモリ、メモリクーラーなどに対応しています。

・thermalsensor
thermalsensor(サーマルセンサー)は、フィルム状の温度センサーです。ヒートシンク、ラジエータ、メモリなど任意の箇所の温度測定が可能です。

・Corsair Link software
Corsair Link softwareは、接続された各デバイスをモニタリング、制御する専用ソフトウェアです。ファン回転数や温度の管理、負荷に応じたLEDの発光パターン制御、各システムログの保存からイベント発生時のトリガー設定など、直感的に操作できるインターフェースと軽快な操作性でシステムを統合管理します。


【発売詳細】

◆型番
CL-9011108-WW (Commander Mini)

◆発売日
2015年2月7日

◆店頭予想売価
10,540円前後(税込)

◆製品情報
http://www.links.co.jp/item/corsair-commander-mini/

◆高解像度
http://www.links.co.jp/wp-content/uploads/2015/01/Corsair-Commander-Mini.zip

※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。


報道関係のお問い合わせ先:
CORSAIR 正規代理店
株式会社リンクスインターナショナル
広報担当 地挽
TEL:03-5812-6149 FAX:03-5812-5821
東京都千代田区外神田6-15-11 日東ビル2階
URL: http://www.links.co.jp
E-mail: pr@links.co.jp

読者からのお問い合わせ先:
CORSAIR 正規代理店
株式会社リンクスインターナショナル営業部
TEL:03-5812-5820 FAX:03-5812-5821
東京都千代田区外神田6-15-11 日東ビル2階
URL: http://www.links.co.jp
E-mail: support@links.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る