• トップ
  • リリース
  • 永続利用可能な国産竹で作りました。スパイススプーンが竹虎より新登場!

プレスリリース

株式会社山岸竹材店

永続利用可能な国産竹で作りました。スパイススプーンが竹虎より新登場!

(DreamNews) 2015年01月15日(木)12時00分配信 DreamNews

薬味用にピッタリなサイズの小さくて便利なスパイススプーンが出来ました。成長が早く永続利用が可能な国産の竹を使い、職人が一本一本手作りで仕上げています。日本人には身近で安心感とぬくもりを感じられる竹のスパイススプーンです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本文
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹ざるや竹籠、お弁当箱など日本人の生活の中には欠かせない存在だった竹製品。しかし、生活環境の変化と共に、プラスチックやアルミ製品などの家庭用品が主流となりました。そんな中、竹は非常に成長が早く、3ヶ月で親竹になり製品に加工できるようになるまでたった3年。永続的に利用できる大切な天然資源と言われているのです。

竹スパイスプーンはそんな竹を使い作られています。竹は表皮に近い程、強度が増すという特徴があります。スパイススプーンは、その一番強度のある部分を使用しているためとても丈夫。薬味をすくう皿部分の幅は大、小共に約0.8cmと小さく、非常に細い作業が必要とされます。けれど、仕上げられたスパイススプーンは、なめらかな手触りに美しい見た目。手作りならではの丁寧さです。

子供の頃は、家の裏山や竹林が遊び場だったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。都会にお住まいの方など、普段の生活の中で自然に触れることなく毎日を過ごされている方も多いはず。そんな皆様に手のひらサイズの小さなスパイススプーンで里山の自然を思ってほしいのです。

創業明治27年の老舗竹虎がこだわるのは国産の竹、そして手作り。薬味の入った入れ物に、差しっぱなしになる事の多いスパイススプーンでも、安心してお使いいただけます。一本一本人の手を通して仕上げられている竹ならではの温かさのある逸品です。



<2014年1月7日(水)より販売開始>

 スパイス(薬味)スプーン(大)
 販売価格:600円(税抜)
http://www.taketora.co.jp/fs/taketora/cu00019

 スパイス(薬味)スプーン(小)
 販売価格:600円(税抜)
http://www.taketora.co.jp/fs/taketora/cu00020


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■竹虎 (株)山岸竹材店 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 会 社 名 :竹虎 株式会社 山岸竹材店
 所 在 地 :高知県須崎市安和913-1(本社・本店) 
 代表取締役:山岸 義浩
 創   業:1894年(明治27年)
 資 本 金 :1000万円
 事業内容 :特産虎斑竹(とらふたけ)をはじめ として各竹細工
       竹製品、竹炭、竹酢液など製造・卸・販売
 U R L :http://www.taketora.co.jp/
 ※第7回OSMC全国実践会 最優秀実践者賞受賞
 ※第1回イーコマース事業協会主催エビス大賞2009大賞授賞
 ※中小企業IT経営力大賞2009認定
 ※2008年ユニクロ コラボTシャツ
 ※ベストECショップ大賞2007準大賞授賞
 ※新日本様式100選
 ※WEB1グランプリ2006アイル賞授賞!
 ※第9回日本オンラインショッピング大賞
    アフィリエイト部門・選考委員特別賞授賞
 ※第7回日本オンラインショッ ピング大賞
           最優秀中規模サイト賞授賞
 ※楽天市場2004年7月生活・インテリアジャンルMVP授賞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 竹虎 (株)山岸竹材店 竹虎四代目(山岸 義浩:やまぎし よしひろ)
 E-Mail:info@taketora.co.jp
<本社>竹虎(株)山岸竹材店
 〒785-0024 高知県須崎市安和913-1
 TEL 0889-42-3201  FAX 0889-42-3283 (営業時間 9:00〜17:00)





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る