• トップ
  • リリース
  • 詩画作家 星野富弘氏の作品に5組のアーティストが作曲したオムニバスCD「Colors of Tomihiro Hoshino Vol.1」2015年1月9日発売開始。

プレスリリース

グロリア・アーツ株式会社

詩画作家 星野富弘氏の作品に5組のアーティストが作曲したオムニバスCD「Colors of Tomihiro Hoshino Vol.1」2015年1月9日発売開始。

(DreamNews) 2015年01月09日(金)11時00分配信 DreamNews

星野富弘詩画集カレンダーを制作しているグロリア・アーツ株式会社(本社:神奈川県川崎市高津区 代表取締役:小崎高義)は、 星野富弘氏の作品に5組のアーティストが作曲したオムニバスCD「Colors of Tomihiro Hoshino Vol.1」を2015年1月9日より発売開始。

星野富弘詩画集カレンダーを制作しているグロリア・アーツ株式会社(本社:神奈川県川崎市高津区 代表取締役:小崎高義)は、 星野富弘氏の作品に5組のアーティストが作曲したオムニバスCD「Colors of Tomihiro Hoshino Vol.1」を2015年1月9日より発売開始。

出演アーティスト:
Migiwa, Samuelle, Rainbow Music Japan, 大宮香織, TAKEO

収録曲: 「逢いたい」Rainbow Music Japan、「木の葉」Migiwa、「Feel Alive / 生きているから」Samuelle、「ニセアカシア」Rainbow Music Japan、「小さな花」TAKEO、「悲しみの意味」大宮香織、「背中」Migiwa、「愛されている」参加アーティスト全員、スペシャルゲスト:鬼無宣寿、竹下静。

パッケージに含まれる内容: CD全8曲+収録されている曲の詩画ポストカード8枚+ブックレット+富弘美術館招待券2枚。定価:本体 ¥2500円+税

星野富弘プロフィール 1946年、群馬県に生まれる。 高校時代に器械体操と登山を始める。1970年、群馬大学教育学部卒業後、中学の体育教師となり、6月に頸髄損傷。9年間の入院中に詩と絵を描き始め、1981年に初の詩画展が開かれる。1991年、故郷の東村(現・みどり市)に富弘美術館オープン。『愛、深き淵より。』『風の旅』『鈴の鳴る道』『銀色のあしあと』他の詩画作品集・随筆・対談などがある。群馬県名誉県民。現在も詩画や随筆の創作を続けながら、全国で「花の詩画展」を開いている。

■制作: グロリア・アーツ株式会社
■発売元:ライフ・クリエイション(いのちのことば社)
■協力:ALPHATRAX
■取り扱い:ラッツパックレコード株式会社  Tel.03-5468-0090 Fax.03-5468-0091
■HP:http://www.tomihiro.net/music
■品番:WLP-LC48734

【会社概要】
■会社名 グロリア・アーツ株式会社
■代表者 代表取締役 小崎高義
■設 立 1967年3月
■資本金 306,000,000円
■所在地 神奈川県川崎市高津区宇奈根731-6
■TEL 044-833-8118
■FAX 044-833-4899
■E-Mail shuppan@gloriaarts.co.jp
■事業内容
  美術企画出版事業部:星野富弘詩画集商品、CD制作・詩画集カレンダー・絵はがきほか
  空間創造事業部:サインデザイン、教会・商業・医療・公共施設等のサイン計画/設計/施工、サインコンサルティング

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 グロリア・アーツ株式会社
■担当者 大嶋
■TEL 044-833-2158
■FAX 044-833-4899
■E-Mail shuppan@gloriaarts.co.jp
■URL http://www.tomihiro.net/music


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る