• トップ
  • リリース
  • 税理士とおるシリーズ待望の新科目登場!『税理士とおるテキスト国税徴収法』発刊のお知らせ

プレスリリース

ネットスクール株式会社

税理士とおるシリーズ待望の新科目登場!『税理士とおるテキスト国税徴収法』発刊のお知らせ

(DreamNews) 2014年12月19日(金)17時00分配信 DreamNews

税理士とおるシリーズ待望の新科目登場!『税理士とおるテキスト国税徴収法』発刊のお知らせ

資格試験対策書籍の発売及びWEB講座を手掛ける株式会社ネットスクール(所在地:東京都千代田区、代表取締役 桑原知之)は、平成26年12月19日(金)に、税理士試験対策の書籍シリーズ「税理士とおるシリーズ」の新刊となる『税理士とおるテキスト 国税徴収法』を刊行いたします。

 11科目に分かれている税理士試験のうち、既に5科目(簿記論・財務諸表論、消費税法、法人税法、相続税法)のテキストを刊行しておりましたが、この度の『税理士とおるテキスト 国税徴収法』刊行により、税理士受験生にご愛顧いただいております「税理士とおるシリーズ」の対応科目が6科目となります。

■『国税徴収法』を取り上げた理由
 税理士試験を受験して税理士となるためには、通常5科目に合格しなければなりません。1科目ずつ合格を積み重ねていくことも可能ですが、各科目とも、毎年10%台合格率の試験で合格しなければならないため、受験生の負担は相当なものとなります。

 そんな税理士受験生の負担を何とか減らし、より短い期間で税理士になって頂きたいという想いから開発し、刊行に至ったのが、本書『税理士とおるテキスト 国税徴収法』です。

 なぜ『国税徴収法』なのかという理由は、税理士受験生にとって見逃せない負担を軽くする4つの特長があるからです。

1.他の税法のベースになること
2.唯一の徴収側の科目であること
3.改正が少ないこと
4.条文数が最小であること

 他の税法のベースにもなる上に学習すべきボリュームも少ないため、毎年8月の試験が終わり、12月の結果発表までの間に学習するといったことも可能と考えています。
 上手く国税徴収法の学習成果を活かして、税理士への道を効率よく進んで頂ければと思います。

■本書の特典
 弊社が提供している税理士WEB講座では、他の税法科目のベースとなることから、受講生の皆様に無料で国税徴収法の基礎講義が受講できるようにしています。
 本書をご購入頂き、弊社特設サイト「税理士受験生応援ナビ」に無料登録して頂くことで、上記講義のうち3回分を無料でご覧になれる特典をご用意しています。
■本書の概要

書名:税理士とおるテキスト 国税徴収法
著者:只野 ふさみ
ISBN:978-4-7810-3525-3
定価:3,200円(税別)

【ネットスクール株式会社について】
シリーズ累計刊行数100万部を超える日商簿記検定対策書籍「とおるシリーズ」や「サクッとシリーズ」を発行。そのノウハウを活かし、2009年より税理士試験対策の「税理士とおるシリーズ」の刊行及び「税理士WEB講座」の提供をスタート。
商号:ネットスクール株式会社 (http://www.net-school.co.jp/
代表取締役社長:桑原知之
所在地:東京都千代田区神田錦町3-23 西本興産錦町ビル3階

【本件広報に関するお問い合わせ先】
ネットスクール株式会社
担当:藤本
電話番号:03-6823-6458
E-mail:service@net-school.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る