• トップ
  • リリース
  • 『7つの習慣』のキングベアー出版 書籍『原則中心 会社には原則があった!/ジェームス・スキナー著』を発売 発売を記念し、著者からのメッセージ映像プレゼント付

プレスリリース

フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社

『7つの習慣』のキングベアー出版 書籍『原則中心 会社には原則があった!/ジェームス・スキナー著』を発売 発売を記念し、著者からのメッセージ映像プレゼント付

(DreamNews) 2014年12月16日(火)10時00分配信 DreamNews

このたび、キングベアー出版(フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社)は、『7つの習慣』の著者、スティーブン・R・コヴィー博士著『原則中心リーダーシップ(2004年発売)』をベースに、ジェームス・スキナー氏が自身の経験や具体的な事例などを交えながら、永続的に繁栄する企業が従うべき原則について解き明かした書籍『原則中心 会社には原則があった!』を2014年11月29日に発売しました。

永続的に繁栄し続ける企業の原則
コヴィー博士は、成功に関する200年分の文献を調査した結果、『7つの習慣』の中で「個人における効果性の原則」、つまり個人が得たい結果を継続的に手に入れるために持つべき考え方をまとめました。そしてその原則をチーム、組織、企業に拡大した書籍の中の1冊が『原則中心リーダーシップ』です。その『原則中心リーダーシップ』をベースに、『7つの習慣』を日本に紹介し、コヴィー博士から直接教えを受けた一人でもあるジェームス・スキナー氏が、豊富な実践によって体得した知識と知恵をふんだんに盛り込みながら、原則が会社にも貫徹していることを様々なケースに基づいて解き明かしたのが本書『原則中心 会社には原則があった!』です。


『7つの習慣』を日本に紹介したジェームス・スキナー書き下ろし
 本書を書き下ろしたジェームス・スキナー氏は、アメリカ国務省、財団法人日本生産性本部の経営コンサルタントを経て、『7つの習慣』の原著に出会い、その考え方を日本で広めるために川西茂氏などと共に会社(その後のフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社)を設立、書籍『7つの習慣』を翻訳し、書籍をベースとしたセミナーも日本で広く展開しました。書籍はその後の完訳版も含め国内で190万部、セミナーも国内4000社以上に導入されています。同社を離れたあとは、書籍『成功の9ステップ』や同名のセミナーを展開する他、経済評論家として多数のテレビ番組に出演しています。

発刊を記念して読者限定、著者からのメッセージ映像プレゼントキャンペーンを実施
本書の発売を記念して、フランクリン・コヴィー・ジャパンとジェームス・スキナー氏のセミナーなどを展開する有限会社トゥルーノースは、著者であるジェームス・スキナー氏からのメッセージ映像を見ることができる読者限定のプレゼントキャンペーンを実施します。
【『原則中心』読者限定 ジェームス・スキナー特別メッセージ映像プレゼント】
http://www.truenorth.co.jp/gensoku/


登録情報
タイトル 原則中心 会社には原則があった!
著者 ジェームス・スキナー
発売日 2014年11月29日
発行 キングベアー出版
判型 四六判 404ページ
定価 本体価格2,000円


主な内容
プロローグ 一枚の図との衝撃的な出会い
第1章 なぜ会社が変わらないのか
 あなたの力で会社を変えられる!/真北の原則を知ろう!/肩書きは関係ない!
第2章 経営の王道
 生きること、愛すること、学ぶこと、貢献すること
第3章 リーダーシップ・パラダイムの進化
人の行動はすべて、ニーズを満たすためにある右へ曲がれ!/お金をかけるだけではうまくいかない/琴きんせん線に触れる経営/従業員の能力を引き出す秘訣…… /あなたの会社に魂はあるのか? /売れる商品の秘訣!/要約:原則中心リーダーシップのパラダイム=四つのニーズ
第4章 リーダーシップの四つの役割
NASAの問題解決技法 /会社の唯一の問題は、あなたなのだ!(役割1:モデリング)/信頼なければ、利益なし(役割2:メンタリング)/良い人を悪いシステムに入れていないだろうか?(役割3:システム作り)/従業員を解放せよ!(役割4:エンパワーメント)/要約:原則中心リーダーシップのパラダイム=四つの役割
第5章 会社のスコアカード
数字を把握すべし(スコア1:生きること) /360度周りを見よう!(スコア2:愛すること)/同業他社を無視できない(スコア3:学ぶこと)/最後は内なる声だ!(スコア4:貢献すること)/要約:原則中心リーダーシップのパラダイム=四つのスコアカード
第6章 協定を結べば、すべて良し
あなたの人生の目的は何?(協定1:個人のミッション)/コーチングの秘訣(協定2:Win - Winの実行協定)/会社の方向性を定めよう!(協定3:戦略的計画)/ミッションが会社の羅針盤になる(協定4:会社のミッション)/要約:原則中心リーダーシップのパラダイム=四つの協定
第7章 激流の時代を生き抜くためには
原則中心になろう!/「7つの習慣」の再発見



【会社概要】
フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
代表取締役 :ブライアン・マーティーニ
所在地:〒102-0075 東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7階
事業:法人向け社員研修の企画・実施、書籍出版
URL:http://www.franklincovey.co.jp/

<お問い合わせ先> 
フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
キングベアー出版 
担当:正木晃(まさきあきら)
E-mail:akira.masaki@franklincovey.co.jp 
TEL:03-3264-7417  
FAX:03-3264-7407


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る