プレスリリース

Alfresco Software Japan 株式会社

アルフレスコがAlfresco One 5.0の提供を開始

(DreamNews) 2014年12月16日(火)13時00分配信 DreamNews

オープンソースのエンタープライズコンテンツマネジメント分野のマーケットリーダーであるAlfresco Software, Ltd. (本社:イギリス)の日本法人であるアルフレスコ・ジャパン株式会社(本社:東京中央区、以下アルフレスコ)は、Alfresco One 5.0の提供を2014年12月16日より開始しいたします。

オープンソースのエンタープライズコンテンツマネジメント分野のマーケットリーダーであるAlfresco Software, Ltd. (本社:イギリス)の日本法人であるアルフレスコ・ジャパン株式会社(本社:東京中央区、以下アルフレスコ)は、Alfresco One 5.0の提供を2014年12月16日より開始しいたします。

2014年秋に開催したAlfresco Summitにて発表をした、Alfresco One 5.0の提供を開始いたしました。
Alfresco One 5.0の新規機能の詳細は以下になります。

1) 検索機能の充実
a. ライブサーチ
b. フィルターサーチ

2) プレビューの改善
a. Flash の廃止(pdf.js)
b. 照会ページのURLリンクの作成
c. 検索ワードのハイライト表示

3) TinyMCE4に対応

4) サイトマネージャでの、サイト管理機能

5) マイクロソフトオフィスアプリケーションとの連携強化
a. メタデータの埋め込みサポート

6) レポート機能

7) その他のプラットフォームの改善
a. Solr 4 (4.9.1)
b. コンテンツの暗号化
c. 階層化ストレージのサポート
d. CMIS 1.1
e. Publi Java API

日本国内においても、Alfresco One 5.0の対応を開始しています。

【ご参考】
http://alfresco.com/5.0/references/whats-new.html(英語版のみの対応)


【Alfrescoについて】
Alfrescoは、重要な業務文書を管理し、共同作業を行えるオープンプラットフォームです。大規模ビジネスの共有、組織化そしてそのコンテンツの保護を支援します。世界212ヶ国、アムネスティインターナショナル、Cisco, DAB Bank, FOX, NASA, PGA Tour, ソニーエンターテイメントをはじめとした 1,800社を超える企業が、グローバルレベルでコンテンツを共有し、管理するためにAlfrescoを利用しています。Alfrescoは、使う場所を選ぶことなく、大きな成果を達成する原動力となります。Alfrescoは2005年設立。英国ロンドン郊外のメイデンヘッドに本社、米国本社をカリフォルニア州サンマテオ に置きます。アルフレスコ・ジャパン(本社東京都中央区)はその日本法人です。
詳しくは、http://www.alfresco.com/jp?PR=141216をご覧ください。

【お問合せ先】
アルフレスコ・ジャパン株式会社 マーケティング担当 武藤
TEL: 03-5847-8249/ email: marketing-jp@alfresco.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る