• トップ
  • リリース
  • スパンション、インテリジェントなシングルチップLEDドライバIC により、LED照明市場を活性化

プレスリリース

スパンション、インテリジェントなシングルチップLEDドライバIC により、LED照明市場を活性化

(DreamNews) 2014年11月04日(火)12時00分配信 DreamNews

開発コストの削減、インテリジェント照明システムの開発期間短縮を実現する性能とコスト効果に優れたLEDドライバICソリューションのサンプル出荷を開始

Spansion(Spansion Inc. NYSE:CODE、以下、スパンション)は本日、インテリジェントLEDドライバICソリューションの新シリーズ「S6AL211」を発表しました。照明メーカー、照明モジュールメーカーは、インテリジェント照明に必要な機能をシングルチップに統合した本製品ファミリを採用することで、開発コストの削減や製品開発期間を短縮することができます。S6AL211シリーズは、DALI、DMX、Bluetooth(R) Smartといった業界をリードする通信規格に対応しています。

尚、スパンションは、Embedded Technology 2014(会期:2014年11月19〜21日)のスパンションブース(E-04)にて本新製品を使ったデモを実施する予定です。

本製品ファミリは、4ch降圧型DC/DCコンバータを内蔵したLEDドライバICで、0.1%〜100%の範囲での調光に対応しています。S6AL211は、LED駆動回路の構築に必要なプリドライバ、センシングアンプ、LDOなどの周辺部品をすべて統合しています。この統合型ソリューションによって開発メーカーは、競合製品に比べて、最大25%PCBサイズを削減でき、さらにはBOMコストの削減およびコスト競争力のある製品の提供が可能になります。

スパンション、アナログビジネス事業担当シニアバイスプレジデント、トム・スパークマン(Tom Sparkman)は次のように述べています。「LEDが従来型照明システムを凌ぐ勢いで、右肩上がりの成長を続けていることは明確です。LEDは、今後オフィスビルや病院の室内照明、店舗や美術館のディスプレイ装置から、屋外照明に至るまですべてに使用されることが期待されています。お客様は、スパンションの統合型IC新製品を活用することで、インテリジェントかつ省電力の照明システムの設計を容易に実現できます。お客様は、有線および無線で通信できる調光・色の制御や切り換え機能を用いて、照明ソリューションの迅速な設計が可能になります」

特長
S6AL211A31(DALI規格対応)
出力: 72W (18W×4ch)、5灯直列LED、1A
調光:100%〜0.1%、(>1%:電流制御、<1%:PWM制御)<br /> -254ステップ
-1色
通信: DALI、IEC62386-101/102/207

S6AL211A94(Bluetooth(R) Smartモジュールに対応)
出力:72W (18W×4ch)、5灯直列LED、1A
調光:100%〜0.1%、(>1%:電流制御、<1%:PWM制御)<br /> -256ステップ
-4色
-線形または対数の調光カーブ
通信:UART、センサインタフェース(人感、照度)

サンプル価格および出荷時期:
第一弾のDALIプロトコル対応製品は現在製品単価 $5.8でサンプルを出荷中で、本年12月に量産を開始する予定です。第二弾のBluetooth(R)Smartモジュール対応製品は、本年12月からサンプル出荷を開始する予定です。

リソース:
データシート:
S6AL211シリーズhttp://www.spansion.com/downloads/S6AL211_DS405-00022-J.pdfS6AL211A31
ハードウェアマニュアルhttp://www.spansion.com/downloads/S6AL211A31_MN405-00001-J.pdf

Spansion Inc
担当: 若松
044-920-8447
dl.jp_pr@spansion.com



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る