• トップ
  • リリース
  • 【サードウェーブデジノス】「インテル(R) SSD DC P3700 シリーズ」を搭載したデスクトップパソコン「Raytrek SN シリーズ」を販売開始

プレスリリース

株式会社サードウェーブ

【サードウェーブデジノス】「インテル(R) SSD DC P3700 シリーズ」を搭載したデスクトップパソコン「Raytrek SN シリーズ」を販売開始

(DreamNews) 2014年10月24日(金)13時00分配信 DreamNews

最新のデータセンター向けSSD「インテル SSD DC P3700 シリーズ」を搭載したデスクトップパソコン「Raytrek SN シリーズ」を販売開始いたします。サーバー用途や、Adobe After Effects(R)、Adobe Premiere(R) Proなどを利用した4K/8K動画編集作業などにも、最適な性能と信頼性を備えています。

【サードウェーブデジノスよりリリース】

 株式会社サードウェーブデジノス(取締役社長 : 松野康雄、本社 : 東京都千代田区)は、画期的な新世代インターフェイス「NVM Express (以下NVMe)」採用による卓越した高速性と、インテル製コントローラーによる抜群の安定性、信頼性を実現したデータセンター向けSSD「インテル(R) SSD DC P3700 シリーズ」を搭載し、作業用ストレージとして高速・大容量ストレージが求められるAdobe(R) After Effects(R)などを利用した高解像度動画編集作業に最適なデスクトップパソコン「Raytrek SN シリーズ」を、2014年10月24日(金) より全国20の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイト(運営会社:株式会社ドスパラ)にて販売開始いたしました。
【「Raytrek SN シリーズ」について】

■1.従来型SSDのボトルネックを解消し、卓越した性能を実現した最新のデータセンター向けSSD「インテル SSD DC P3700 シリーズ」を搭載

 一般的な用途での利用とは比較にならないほど膨大なデータを高速で処理しなければならないデータセンター用途では、現行最速クラスのSSDを利用しても、AHCIなど従来型インターフェイスの仕様上の限界で、求める速度を得ることが困難になっています。「Raytrek SN シリーズ」が搭載する、最新型のデータセンター向けSSD「インテル SSD DC P3700 シリーズ」では、まったく新しい画期的な「NVMe」インターフェイスを採用することで、従来型SSDを大幅に上回る卓越したアクセス処理性能を実現しました。
 
 これまでのAHCIでは最大で32のキュー(命令)しか処理することができなかったのに対し、NVMeでは最大「64K」のキューを処理可能になり、データセンターやサーバー用途など、同時に膨大なアクセスが発生する状況での処理待ちによる速度低下を抑えることで、従来のSSDの7個分に匹敵する「45万IOPS」という驚異的なパフォーマンスを発揮します。

 さらに、故障やデータ破損が許されないデータセンター向けなどのエンタープライズ向けSSDで豊富な経験と実績を持つインテルが、独自に開発したコントローラー、ファームウェアにより非常に高い品質、安定性、耐久性も実現。

かけがえの無いデータを取り扱うサーバー用途や、Adobe After Effects(R)、Adobe Premiere(R) Proなどを利用した4K/8K動画編集作業のテンポラリ領域など高速で、かつ大容量のストレージを必要とする用途にも、最適な性能と信頼性を備えています。


■2.優れた演算処理能力を備える最新「第4世代 インテル Core(TM) i7 プロセッサー」など各部のパーツも厳選

 最新のデータセンター向け超高性能SSDの性能と信頼性を活かしきることができるよう、組み合わせるCPUなど各部パーツにも、性能と信頼性に優れたものだけを厳選しました。

 CPUには、演算処理ポートの拡充やキャッシュ帯域の倍増、分岐予測の最適化などの改良により、前世代にくらべて高効率な処理が可能となった最新の「第4世代 インテル Core i7(TM) プロセッサー」を採用し、ストレージ性能だけでなく、演算能力にも高い水準を求められる動画編集などのクリエイティブ作業にも快適にご利用いただくことができます。

 また、高い負荷が連続しても安定して作業を続けることができるよう、電源ユニットも当社にて高温環境での長時間連続負荷テストを行い、高い信頼性をもつAcBel製、Seasonic製を採用しました。

 さらに、OS起動用SSDにも品質に定評のある「インテル SSD 530シリーズ」を標準搭載。大切なデータを扱うサーバーや、心血を注いだ作品を創り上げるパートナーとしてふさわしい高い安定性と安心感を実現しています。


■3.一般的なデスクトップPCサイズで気軽に設置可能

 膨大なアクセスを処理することができるデータセンター向けSSDを搭載し、一般的なPCとは一線を画す性能を実現しつつ、サイズは一般的なデスクトップPCと変わらない扱いやすいものとしました。大きな設置スペースを用意する必要なく、ごく普通のデスクトップPCと同じ感覚で机の上などに設置してお使いいただけます。

 さらに、前面メッシュパネル採用の排熱性に優れたケースにより、動作音も一般用途向けPCと同等以下に抑えていますので、騒音に悩まされることなく作品創りに集中することができます。

 くわえて、発熱・消費電力も一般的なデスクトップPCと同程度に抑え、本格サーバーやワークステーションのように電源ラインや空調設備への特別な配慮も必要ありません。


■4.用途に合わせてお選びいただけるラインアップとカスタマイズ

 ご利用になる作業や用途に合わせてお選びいただけるよう、4コアCPUと内蔵グラフィックスのシンプルな構成。データセンター向けSSDのストレージ性能を身近にした「Raytrek SN」と、Core i7シリーズでは最多となる「8コア」CPU、演算用CUDAコアユニット数2304、単精度演算性能4.037TFLOPSという、プロフェッショナル向けQuadroシリーズ史上最強の性能を誇るハイエンドグラフィックス「NVIDIA(R) Quadro(R) K5200」を搭載。複雑で膨大な演算を要するエフェクトを駆使したプロフェッショナルレベルの動画編集作業も快適に行うことができる究極のハイエンドモデル「Raytrek SN-E K5」の、2つのモデルをご用意しました。

 また、CPUやメモリをはじめ、各部の仕様を柔軟にカスタマイズすることが可能。ハイエンドグラフィックスと組み合わせてレンダリングや4K/8Kなどの動画編集作業も素早くこなす超高性能ビデオ編集機に仕上げたりデータ保存用の大容量ハードディスクを複数追加して、業務に必要なデータを一元管理することができる高速&大容量ファイルサーバーを作り上げるなど、用途に合わせて最適な1台に仕上げていただくことができます。

 さらに、組立は国内の工場で熟練の専任スタッフが一台一台手作業で行い、厳密な出荷前チェックを行ってからお届けいたしますので、届いたその日から、次世代先取りの超高速ストレージがもたらす快適な作業を存分にご堪能いただけます。



【「Raytrek SN」製品情報】

 ・CPU:インテル Core i7-4790 プロセッサー
 (クアッドコア/HT対応/定格3.60GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
 ・マザーボード:インテル Z97 チップセット搭載 ATX マザーボード
 ・メインメモリ:16GB PC3-12800(DDR3 SDRAM, 8GB x2, 最大 32GB)
 ・グラフィックス:インテル HD グラフィックス 4600 (CPU内蔵)
 ・SSD:インテル SSD DC P3700シリーズ 400GB, PCI Express x8接続
 インテル SSD 530シリーズ 120GB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)
 ・ハードディスク:2TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)
 ・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
 ・ケース:SR598M ATXタワーケース
 ・電源:AcBel製 500W 静音電源 (80 PLUS(R) BRONZE)
 ・OS:Windows(R) 8.1 Pro インストール済み
 ※Windows(R) 7 Professional もお選びいただけます。

314,980円(+税)

【製品写真URL】
 http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/img/pic/sr598m_ll.jpg

【製品販売URL】
 http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/4/340/5070/0/


【「Raytrek SN-E K5」製品情報】

 ・CPU:インテル Core i7-5960X プロセッサー
 (8コア/HT対応/定格3.00GHz/TB時最大3.50GHz/L3キャッシュ20MB)
 ・マザーボード:インテル X99 チップセット搭載 ATX マザーボード
 ・メインメモリ:64GB PC4-17000(DDR4 SDRAM, 8GB x8, 最大 64GB)
 ・グラフィックス:NVIDIA Quadro K5200 8GB
 ・SSD:インテル SSD DC P3700シリーズ 400GB, PCI Express x8接続
 インテル SSD 530シリーズ 240GB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)
 ・ハードディスク:4TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)
 ・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
 ・ケース:SR598M ATXタワーケース
 ・電源:Seasonic製 860W 静音電源 80 PLUS(R) PLATINUM認証
 ・OS:Windows(R) 8.1 Pro インストール済み
 ※Windows(R) 7 Professional もお選びいただけます。

789,980円(+税)

【製品写真URL】
http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/img/pic/sr598m_ll.jpg

【製品販売URL】
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/4/340/5071/0/


----------------------------------------------------------------------

【株式会社サードウェーブデジノスについて】

 パソコンショップ『ドスパラ』(全国20店舗・ウェブ通販)を運営する株式会社サードウェーブより、コンピューター機器等の製造事業部門を分割し、2012年8月1日設立。
 
 サードウェーブグループの国内生産BTO(Build To Order)パソコンメーカーとして、ハイパフォーマンスなゲームPCブランド『GALLERIA(ガレリア)』からベーシックなモデルまで、企画、製造および販売をいたしております。

----------------------------------------------------------------------

※ 製品名、販売価格、製品スペックは一部変更となる可能性がございます。予めご了承ください。
※ 本製品の取り扱い、およびカスタマイズサービスは、株式会社ドスパラのドスパラWEB通販、および全国のドスパラ店舗にて承ります。
※ 会社名およびブランド名は、それぞれの所有企業の商標または登録商標である可能性があります。

===============================================================

このリリースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

【販売に関するお問い合わせ先】
株式会社ドスパラ ドスパラ通販センター
TEL:0570-028-120 (PHS・IP電話から 03-4332-9194)
電話受付(平日)9:00〜21:00 (土日祝)10:00〜18:00

【製品に関するお問い合わせ先】
株式会社サードウェーブデジノス デジノスサポートセンター
TEL : 0570-028-119 (PHS・IP電話から 03-4332-9193)
電話受付 9:00〜21:00

【報道関係者様お問い合わせ先】
サードウェーブグループ
株式会社サードウェーブデジノス 広報担当 pr_dospara@twave.co.jp

===============================================================
Copyright(c) 2014 Thirdwave Diginnos Co., Ltd. All rights reserved.


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る