• トップ
  • リリース
  • 『ビブリア古書堂の事件帖』の三上延と『R.O.D』の倉田英之が繰り広げる一大ビブリオバトル!『読書狂の冒険は終わらない!』(集英社新書)10月17日(金)発売!

プレスリリース

株式会社 集英社

『ビブリア古書堂の事件帖』の三上延と『R.O.D』の倉田英之が繰り広げる一大ビブリオバトル!『読書狂の冒険は終わらない!』(集英社新書)10月17日(金)発売!

(DreamNews) 2014年10月17日(金)10時00分配信 DreamNews

大ヒット古書ミステリー『ビブリア古書堂の事件帖』の三上延は古書店勤務経験もある筋金入りの書物通。一方、ビブリオアクション『R.O.D』の倉田英之も「欲しい本はいま持ってない本、全部」と言い切るほどの本マニア。ライトノベルのベストセラー作家にして稀代の「読書狂」二人が「読まずには死ねない」名作・傑作・奇本・珍本の数々を丁々発止で語り合う。彼ら秘蔵の「読書ネタ」を収めた本書は唯一無二のブックガイドだ!

三上「本を読む行為って、『うわ、こんな世界があったのか』『世の中にこんな面白いものがあるんだ!』
と感じることで、自分に変化をもたらすわけじゃないですか。
それって感動とはまた違う……うまく言えないですけど、興奮するんですよね」

倉田「欲しい本を見つけたら、迷わず買おうと決めた。
最初は普通の人の十倍買おうと実行したら、これが意外に楽だったので(笑)、
今、百倍買ってるんです」   
(本文より)

【目次】
まえがき 三上 延
第1章 モダンホラーは最高だ!
やっぱりキングは外せない!/なぜ長い、キングの小説/震えるほど怖いケッチャム…など
第2章 乱歩と横溝と風太郎と
横溝正史の文章は美しい/乱歩の無理がある設定/とにかく『魔界転生』を読んでくれ!…など
第3章 映画と本の怪しい関係
避けては通れぬ角川映画/赤川次郎とジャッキー・チェンは大切にすべき…など
第4章「挫折本」もまた楽し
内容が分からない挫折本/未完長編でも挫折/SF大作でさらに挫折…など
第5章 珍本・奇本が大好物
大藪春彦の遺作/勝海舟の父親が面白い/隠れた名作『PALM』…など
第6章 ああ、思い出のトラウマ本
東欧の児童文学に隠された意味/いかがわしい世界を子供たちに教える…など
第7章『ビブリア』『R.O.D』打ち明け話
『ブラック・ジャック』は魅力満載/ハッタリが多い寺山修司…など
第8章 古本・古雑誌は宝の山
古雑誌は熟成させると面白い/「紙」があるなら出版社を作ろう!…など
第9章 本、愛あればこそ
本の整理はどうすればいいのか/同じ本を何冊も買うのはなぜ…など
第10章 本の未来を語ってみよう
電子書籍の可能性/ネットと盗作/冊子である喜び…など
あとがき 倉田英之


『読書狂の冒険は終わらない!』
著者 三上 延(みかみ えん) 倉田英之(くらた ひでゆき)
定価:本体760円+税 ISBN:978-4-08-720760-6
http://shinsho.shueisha.co.jp/

【著者プロフィール】
三上 延(みかみ えん)
1971年神奈川県生まれ。中古レコード店、古書店勤務を経て、2002年『ダーク・バイオレッツ』でデビュー。
2011年から刊行が始まった古書ミステリー『ビブリア古書堂の事件手帖』シリーズが空前の大ヒットを記録。

倉田英之(くらた ひでゆき)
1968年岡山県生まれ。1993よりアニメ制作集団「スタジオオルフェ」所属。
2000年シリーズ構成・脚本を手がけたアニメ『R.O.D−READ OR DIE−』が大ヒット。同作の小説化も担当した。

【お問い合わせ】集英社 広報部 03-3230-6314


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る