• トップ
  • リリース
  • スローナミュージックがヒーリングジャズ仕立てのコンセプトアルバム“Night Time Jazz Harp”をリリース「愛して、甘えて、安らいでjazzyな夜を」と中高年夫婦にメッセージを投げかける

プレスリリース

スローナミュージック株式会社

スローナミュージックがヒーリングジャズ仕立てのコンセプトアルバム“Night Time Jazz Harp”をリリース「愛して、甘えて、安らいでjazzyな夜を」と中高年夫婦にメッセージを投げかける

(DreamNews) 2014年10月14日(火)14時00分配信 DreamNews

ネイチャーミュージックCDの輸入販売業者スローナミュージック(相模原市緑区、社長:西田和美)は、2014年10月14日スローでナチュラルな音楽を制作するスローナレーベルを設立しました。ファーストアルバムは、古佐小基史(作曲家・ハーピスト)をプロデューサーに迎え、本場アメリカの一流ジャズメンと活動している笹島明夫(作曲家・ギタリスト)と古佐小によるジャズバラード。ヒーリングジャズと呼べる1枚。

報道関係者各位
2014年10月14日
スローナミュージック株式会社

“Night Time Jazz Harp”は、東大医学部出身のジャズハーピストという稀有な才能をもつカリフォルニア在住の古佐小基史(作曲・編曲)のジャズバラードを、同じくカリフォルニア在住の実力派ジャズギタリスト笹島明夫とのデュオで、夜に聴きたいアルバムに仕上げました。アルバムのサブタイトルで「あなたのロマンティックな夜をジャズで・・・」というメッセージを添えていますが、このアルバムのコンセプトは「大人の夜の愛と安らぎ」です。自宅で幸せに夜を過ごすための一つの大切な側面をフォーカスすることで、中高年のカップルに何かを感じてもらうこと、そして意識や行動が変わって、より幸せになってもらうことをイメージして制作しました。

ファーストアルバムの発売記念コンサートは、2014年11月30日(日)の午前10:30から東京のサントリーホール ブルーローズ(小ホール)で開催されます。創業18年目を迎えるスローナミュージックが、ようやく自社レーベルを設立したということもあって、記念コンサートには自社の卸売サイト「スローナメンバーズ」の会員に対して無料招待券を用意するとともに、協力会社等の関係諸氏を招いて開催する予定です。チケットの一般発売はチケットぴあとサントリーホールチケットセンターにて税込5000円(全席自由)で発売中です。詳しくは下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先
スローナミュージック株式会社 カスタマーサービス
TEL:0120-367-648 (平日9:00〜13:00)
FAX:042-713-1461
E-MAIL: info@slowna.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る