プレスリリース

一般社団法人 全国防災共助協会

防災AR「みたチョ」のバージョンアップしました。

(DreamNews) 2014年09月30日(火)18時00分配信 DreamNews

全国25市町村で提携。運用されております、防災AR「みたチョ」。今回、IOS8への対応をした2.0.5へのバージョンを公開しました。

日本国民の防災に対する意識の向上、または災害時の対応の指導によって減災の実現を目指す、一般社団法人全国防災共助協会(所在地:滋賀県大津市、代表理事:池光 博明、URL: http://bousai.or.jp/ )は、現在、25市町村で提携し、運営中である、防災AR「みたチョ」のIOS8に対応した、バージョン2.0.5のバージョンを9月29日公開いたしました。

防災AR「みたチョ」は、電波がなくても避難誘導可能なアプリで、見知らぬ土地で災害にあわれても避難誘導が出きる観点から、現在ダウンロード促進プロジェクトと位置づけ、「レア商品が当あたる」キャンペーンも引き続き行っております。


詳しくは、専用WEBサイトをご参照ください。

http://next-ar.com/




【会社概要】
■会社名 一般社団法人全国防災共助協会
■代表者 代表理事 池光 博明
■所在地 〒520-2153 滋賀県大津市一里山1-16-1
■TEL 06-6120-2375
■URL  http://bousai.or.jp/
■問い合せ https://ssl.form-mailer.jp/fms/cfa03fce278658
■活動内容 (1)防災セミナー
      (2)防災教育訓練
      (3)防災のPR活動
      (4)前各号に付帯、または関連する一切の業務


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る