• トップ
  • リリース
  • ゆめぴりか専門店『米のさくら屋』が北海道石狩産の平飼い有精卵『イコロラン』を発売開始!

プレスリリース

株式会社 米のさくら屋

ゆめぴりか専門店『米のさくら屋』が北海道石狩産の平飼い有精卵『イコロラン』を発売開始!

(DreamNews) 2014年09月11日(木)12時30分配信 DreamNews

ゆめぴりか専門店の『米のさくら屋』(札幌市、代表取締役社長:藤川 欽三)は、北海道石狩市の『ノーザンノーサン』(石狩市、代表:岩城国男)が生産する平飼い有精卵『イコロラン』( http://yumepirika.com/SHOP/icororan_20.html )を2014年9月10日に発売開始しました。

ゆめぴりか専門店の『米のさくら屋』(札幌市、代表取締役社長:藤川 欽三)は、北海道石狩市の『ノーザンノーサン』(石狩市、代表:岩城国男)が生産する平飼い有精卵『イコロラン』( http://yumepirika.com/SHOP/icororan_20.html )を2014年9月10日に発売開始しました。

イコロランの“イコロ”とはアイヌ語で「宝」を意味し、「この卵が皆さまの食卓で皆さまを幸せにしますように」「皆さまの食卓での宝となりますように」という願いを込めて名付けられました。

イコロランは、無投薬・配合飼料を一切使用しないで育てられた鶏から産まれたたまごなので、安心・安全です。

また、イコロランは、ぷっくりと弾力があり、ほんのりと甘みのある白身と、美しいレモンイエローの黄身が特徴で、特にイコロランを使った「たまごかけごはん」は絶品です。北海道の最高級米ゆめぴりかとの相性も抜群です。

イコロランのご紹介ページでは、生産者の岩城さんがおすすめする「たまごかけごはんの作り方」も掲載しておりますので、北海道の“宝”の卵『イコロラン』と北海道を代表するお米『ゆめぴりか』で、ぜひたまごかけごはんをお試しください。

なお、2014年9月10日現在、インターネット通販でイコロランを購入できるのは、米のさくら屋のみとなっております。


● 会社概要
会社名:株式会社 米のさくら屋
本社:北海道札幌市東区北22条東20丁目1-21
代表者:代表取締役社長 藤川 欽三
事業内容:ゆめぴりか、北海道産のお米の販売
電話番号:011-789-1115
URL:http://yumepirika.com/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る