• トップ
  • リリース
  • エンタープライズDB、新しいAmazon製品に対応し、Postgresのクラウドアクセスを拡充Postgresのクラウドアクセスを拡充し、高可用性、パフォーマンスとスケーラビリティを向上

プレスリリース

エンタープライズDB株式会社

エンタープライズDB、新しいAmazon製品に対応し、Postgresのクラウドアクセスを拡充Postgresのクラウドアクセスを拡充し、高可用性、パフォーマンスとスケーラビリティを向上

(DreamNews) 2014年09月11日(木)11時00分配信 DreamNews

エンタープライズDB株式会社は本日、AmazonのAWSマーケットプレイス上のPostgresクラウドデータベースに向けた2つの新しいオプションを9月11日発表しました。このPostgres製品はエンドユーザーのための新しいオプションで、Point-in-Timeリカバリーの機能を備え、Amazonが提供するIOPS指標や高度なロードバランス調整機能をサポートして拡張性や性能の向上を助けます。

エンタープライズDB、新しいAmazon製品に対応し、Postgresのクラウドアクセスを拡充

Amazonマーケットプレイス上のPostgresデータベースオプションを加え、ユーザーの選択肢を増やし、高可用性、パフォーマンスとスケーラビリティを向上

企業向けPostgres 製品および、Oracleデータベース互換性ソリューションの世界的プロバイダーである エンタープライズDB株式会社(東京都新宿区、代表取締役:藤田祐治、以下、EDB (US本社EnterpriseDB Corporation: 米国マサチューセッツ州、以下 EDB Corp))は本日、AmazonのAWSマーケットプレイス上のPostgresクラウドデータベースに向けた2つの新しいオプションを発表しました。このPostgres製品はエンドユーザーのための新しいオプションで、Point-in-Timeリカバリーの機能を備え、Amazonが提供するIOPS指標や高度なロードバランス調整機能をサポートして拡張性や性能の向上を助けます。

このAWSマーケットプレイス上の新製品は、コミュニティ型オープンソースPostgreSQLと同等の機能を提供する、Postgres Plusクラウドデータベース・ベーシックと、Oracle互換で機能強化を図ったEDB社のフラグシップ・データベースであるPostgres Plusアドバンスト・サーバーを特徴とするPostgres Plusクラウドデータベース・アドバンスの2製品で、Amazonウェブサービスを通じてグローバルに利用可能となります。

「基幹的な作業負荷を助け開発や検証も並行して行える弊社のPostgresクラウドソリューションを利用している企業はますます増えています。その範囲はグローバルな大企業からクラウド上でのみ活動する高度な専門知識を持ったWeb 2.0の会社まで多岐にわたっています。」 とEDB Corpの製品・サービス担当上級副社長のMarc Linsterは話します。「弊社のPostgres Plusクラウドデータベース・ソリューションは、ユーザーの独自に持っているインスタンスとも協調してご利用ができ、ユーザーの環境全体にわたってセキュリティとコントロールを強化しながらルートアクセスすることが可能です。」

ユーザー・ニーズに的を絞る
Amazonマーケットプレイス上での利用に際し、PostgreSQLとPostgres Plusアドバンスト・サーバーに対し別々のクラウドデータべースを提供でき、ユーザーのニーズに合ったデータベースを容易に選択できます。 どちらのデータベースとも、データセンターのデータと同一クラウド上のデータベースに容易にアクセスができるため、ユーザーはアプリケーションをより早く開発・検証し、実際に配備することが可能になります。Postgres Plusアドバンスト・サーバーは、エンタープライズクラスのワークロードのパフォーマンス、セキュリティと管理機能が強化されています。また、Oracle用に書かれたアプリケーションをサポートしています。
さらに、この新しいPostgresデータベース環境では、需要の変動に応じて自動的にスケールを調整し必要となるコンピューティング・リソースを追加することができるなど、EDB社の持つクラウドのフレームワークを受け継いでいます。洗練された管理者用コンソールを用いて、お客様がしきい値を自由に設定して制御することができ、自動スケーリング機能やロードバランス機能の調整もできます。

新たなエンタープライズ・クラスの特徴
この新製品によりEDB社はクラウド向けに以下の新機能を追加しました。
・ Point-in-Timeリカバリー: お客様がデータ回復の時点を設定し、災害や何らかの故障が生じたときにその時点の状態までにデータベースを回復する、災害復旧機能の強化。
・Amazonが提供するIOPS指標のサポート-データベースの性能の一貫性を確保 し、I/Oが集中する作業負荷に対する総合的な性能を向上。
・ロードバランス自動調整機能の強化: 大きな処理能力が要求されるスパイク等の発生時に着実な演算処理を確保する。
・Amazon仮想マシンの新しい11タイプをサポート: エンドユーザーがより自由に機器構成を選択できる。

より詳細な情報はこちらからどうぞ。
http://www.enterprisedb.com/products-services-training/products-overview/postgres-plus-cloud-database

EnterpriseDB関連リンク
EnterpriseDBについてもっと詳しく知る: http://www.enterprisedb.co.jp
ブログを読む: http://blogs.enterprisedb.com/
Twitterでフォローする: http://www.twitter.com/enterprisedb
Facebookでファンになる: http://www.facebook.com/EnterpriseDB?ref=ts
弊社のGoogle+に参加する: https://plus.google.com/108046988421677398468
LinkedInでコネクトする: http://www.linkedin.com/company/enterprisedb

【エンタープライズDB社について】
エンタープライズDBはPostgres関連ソフトウェアとサービスで世界のリーディング企業であり、ユーザは負担の大きな他社所有ソリューションへの過度の依存から解放され、データベース関連の費用を8割以上削減することができます。 PostgreSQLに関する高い性能を持ちながらセキュリティを強化し、グローバルな配備に適した洗練された管理用ツールを備え、Oracle互換性を持つエンタープライズDBのソフトウェアは、企業の基幹的アプリケーションならびにその他のアプリケーションの両方をサポートします。世界中で2,500以上の企業や政府機関などでEエンタープライズDBのソフトウェアが使われており、そのオープンソースのソフトウェアをお客様のお持ちのデータ・インフラストラクチュアに組込むためのサポート、トレーニングや専門的サービスを行っています。本社はマサチューセッツ州ベッドフォード、Red HatやIBMなどの一流の企業投資家の支援を受けています。エンタープライズDB株式会社は、米国EnterpriseDB Corporationの日本法人です。

お問い合わせ先
エンタープライズDB株式会社 (http://www.enterprisedb.co.jp
お問い合わせは、こちらよりお問い合わせください。(https://www.enterprisedb.co.jp/general-inquiry-form.php

TEL: 050-5532-7038
担当:伊藤(090-4546-9803)

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る