• トップ
  • リリース
  • 職業訓練サービスガイドライン対応マニュアル&エビデンス様式集

プレスリリース

株式会社ウィザード

職業訓練サービスガイドライン対応マニュアル&エビデンス様式集

(DreamNews) 2014年09月01日(月)10時00分配信 DreamNews

学習サービスの国際規格であるISO29990のコンサルティングサービスを手掛けている株式会社ウィザード(本社:埼玉県さいたま市大宮区)は、2014年9月1日、職業訓練サービスガイドラインに対応したマニュアルとエビデンスの様式集の販売を開始いたします。

遂に登場しました!!
職業訓練サービスガイドライン対応のマニュアルとエビデンス様式集です。この様式集はISO29990を認証取得した弊社が作成しておりますので、将来的にISO29990を認証取得を検討している方にも最適なものです。
しかも、初回限定版としてまして、約40%OFFとさせていただきます。
公共職業訓練(委託訓練)および求職者支援訓練を受託運営している民間教育訓練機関では、厚生労働省が策定した「職業訓練サービスガイドライン」に準じた運用が求められております。
 この職業訓練サービスガイドラインは、学習サービスの国際規格であるISO29990をベースに策定されており、運用するにあたっては、マニュアルやエビデンスが必要であります。
 しかしながら、ISOやPマーク認証取得企業であれば、どのように作成すればよいかが分かると思いますが、初めての方はどのようにしたら良いかが分からないと思います。
 平成26年6月から職業訓練サービスガイドライン研修が始まりましたが、ガイドラインの解説はしてくれるのですが、自己診断表に記載されている「手順・マニュアル」「証拠・記録(エビデンス)」等の様式集やサンプルは一切含まれておりません。
 職業訓練サービスガイドラインに「準じている」とは、これらのマニュアルやエビデンスがなければ証明することができません。
 つまり、安易に「準じている」と言ってしまうと、「それを証明するものを提出してください」とステークホルダー(利害関係者)に求められた時に証明できないという事態に陥ってしまいます。
 
 そこで、株式会社ウィザードでは、自社にてISO29990を認証取得したマニュアルやエビデンスを「職業訓練サービスガイドライン」向けに編集し、販売することにいたしました。

 ISO29990認証取得のためにコンサルティング会社を入れて、マニュアルやエビデンスを作成するとなるとかなりの高額な費用がかかりますが、「職業訓練サービスガイドライン対応マニュアル&エビデンス様式集」は、価格をかなり押さえました。
 プリントアウトした様式集をファイルに綴じ、またそれらのデータをCDに格納したセット販売となりますので、自由に編集することができようになっております。
 これら一式98,000円(税込)のところ、約40%OFFの59,000円(税込)とさせていただきます。
 詳細・お申し込みは下記からお願いたします。
 
 http://urx.nu/bx33
 http://www.wizard-iso.com


【会社概要】
■会社名:株式会社ウィザード
■資本金:1,000万円
■住所:埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-93-1不二ビル新都心館1階
■TEL:048-650-1020
http://www.wizard-iso.com
■ISO29990認証取得、ISO27001認証取得


【お問い合わせ】
株式会社ウィザード 小林
〒330-0835
埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-93-1不二ビル新都心館1階
TEL:048-650-1020
http://www.wizard-iso.com



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る