• トップ
  • リリース
  • 旺文社の人気TOEIC(R)対策アプリがソフトバンクモバイルの新サービス「App Pass」に登場!

プレスリリース

旺文社の人気TOEIC(R)対策アプリがソフトバンクモバイルの新サービス「App Pass」に登場!

(DreamNews) 2014年08月29日(金)15時00分配信 DreamNews

株式会社旺文社がライセンス許諾し、イマジニア株式会社により開発された「新TOEIC(R)テスト英単語・熟語マスタ リー2000」、ならびにビッグローブ株式会社により開発された 「新TOEIC(R)テスト英単語ターゲット3000」を8月29日よりソフトバンクモバイル株式会社が運営するアプ リ取り放題サービス「App Pass」にて配信します。

株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)がライセンス許諾し、イマジニア株式会社(東
京都新宿区、代表取締役会長 兼 CEO 神藏孝之)により開発された「新TOEIC(R)テスト英単語・熟語マスタ
リー2000」、ならびにビッグローブ株式会社(東京都品川区、代表取締役社長 古関 義幸)により開発された
「新TOEIC(R)テスト英単語ターゲット3000」を8月29日よりソフトバンクモバイル株式会社が運営するアプ
リ取り放題サービス「App Pass」にて配信いたします。


【アプリ概要】
アプリ名称:「新TOEIC(R)テスト英単語・熟語マスタリー2000」




<特徴>
・TOEICの出題頻度分析によって厳選した単語1,800と熟語200の計2,000語を例文とともに掲載しました。さらに、TOEICにも出題頻度の高い、ビジネス英単語200語を解説とともに収録しています。
・単語は出題頻度順、テストの結果、品詞などで絞込み設定ができます。
・単語、熟語、例文すべてのリスニング音声を収録しました。再生速度は2種類あり、速い速度で聴くことはリスニング力向上にも役立ちます。
・テストは4択問題、穴埋め、リスニングの3形式です。
・テストの学習成果は単熟語ごとに管理され、成績に応じて単熟語カードが色分けされるので、効率よく学習することができます。


====================

アプリ名称:「新TOEIC(R)テスト英単語ターゲット3000」
<特徴>
・覚えたい英単語の「目標習得単語数」と「目標期日」を設定することで、アプリで学習スケジュールを管理でき、ユーザーが設定した目標を達成するためのペースメーカーとなります。
・TOEIC頻出3,000単語を「TOEIC(R)基本語彙」「TOEIC(R)ビジネス基礎語彙」「実戦TOEIC(R)語彙」の3つのパートに分類。
・「TOEIC(R)ビジネス基礎語彙」ではビジネスシーンにあった単語とその関連語をまとめて紹介、また「実戦TOEIC(R)語彙」はビジネスのテーマ別に42の長文を読みながら学ぶことができ、TOEICに出題されやすいビジネス単語をしっかりと学習できます。
・4択と穴埋めテスト(TOEIC(R)基本語彙パートのみ)によって、学習の力試しができます。
【サービス概要】
サービス開始 : 平成26年8月29日
利用料 :月額370円(税別) ※「App Pass」の利用料となります。
対応機種 : Android(TM) 4.1以上を搭載している4G スマートフォン
※一部非対応機種があります。
[注]
※初回加入時は、初月の月額情報料が無料となります。
※別途通信料がかかります。アプリケーション内の有料アイテムなどを「App Passチケット」を利用せずに購入する場合は別途料金がかかります。

【App Passについて】
ソフトバンクモバイル株式会社が運営する、総額4万円以上の人気アプリケーションが定額で利用できるスマートフォン向け新サービスです。ゲーム、エンターテインメント、ビジネスなどの多彩なジャンルの、厳選された人気アプリケーションが月額370円(税別)で手軽にお楽しみいただけます。
※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名および製品名(商品・サービス名)は、各社の商標または登録商標です。
※Android は、Google Inc. の商標または登録商標です。


【会社概要】
社 名 : 株式会社 旺文社
代表者 : 代表取締役社長 生駒大壱
設 立 : 1931年10月1日
本 社 : 〒162-8680 東京都新宿区横寺町55 / TEL : 03-3266-6400
事業内容 : 教育・情報をメインとした総合出版と事業
U R L : http://www.obunsha.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社旺文社 総務広報グループ
TEL:03-3266-6495 FAX:03-3266-6849 E-mail:pr@obunsha.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る